手作り

スポンサーリンク
手作り

梅酒の作り方焼酎の種類のおすすめとコツはこれ!砂糖控えめにするには?

もうそろそろ梅仕事の季節ですね! 我が家でも梅シロップ、梅干し、梅酒などを作ったりします。 中でも梅酒は私は飲みませんが、旦那さんの要望で作ったりしています。 通常、梅酒はホワイトリカーで作ることが多いと思いますが、我が家の梅酒は焼酎です。 家にたくさん焼酎があったから・・・というわけなんですが・・・ ということで今回は梅酒の作り方焼酎ではどんな感じなのかを我が家の梅酒を例にして紹介したいと思います。
手作り

梅酒梅シロップ梅干しなど梅仕事の記事まとめ

梅の時期には梅仕事をせずにはいられない私。 毎年いろいろとやっているので参考にしていただけると幸いです。 梅酒についての記事 ☆梅酒の作り方焼酎の種類のおすすめとコツはこれ!砂糖控えめにするには? 梅シロップについて...
手作り

梅シロップの賞味期限と保存方法もし発酵したら?飲める?飲めない?

我が家では毎年つけている梅シロップ。 けっこうすぐに飲みきれると思いきや、おいしくてもったいなくてちびちび飲んでいるとふと思うのが、これっていつまでのめるんだっけ?ってことありませんか? そこで今回は梅シロップの賞味期限と、おすすめの保存方法を紹介します。 また、梅シロップはうっかりほうっておくと発酵してしまうことがあります。 発酵した梅シロップは飲んでも大丈夫かについても見ていきますね。
手作り

ぬか床にカビのような白いものが!対処と手入れの方法冷蔵庫で保存の場合は?

突然ですが、ぬか床、お持ちですか? きっと持ってらっしゃるからこの記事を読んでいただいているんですよね。 私もぬか床持っています。 冷蔵庫で保存しています。 でも・・・ 熱心に漬ける時期もあるんですが、なにぶんずぼらなもので、放置してしまうときもあるんです。 で、つい最近、たぶん半年振りぐらいにぬか床のふたを開けてみたんですよね~ あけてびっくり、真っ白い物体が・・・・ ということで、今回はぬか床を放置しちゃったら白いカビみたいなものが発生した顛末を紹介します。 我が家のぬか床は無事に生き返りつつありますので、参考にしてみてくださいね。
手作り

梅干し作りで使う赤紫蘇の作り方と入れるタイミング必要な量はこのくらい!

梅干し作りには欠かせない赤紫蘇。 でもしっかりした処理して作らないといけないんですよ。 あと、梅干しに入れるタイミングやどのくらい必要かってちょっとわからなかったりしますよね。 ということで、今回は梅干しに入れる赤紫蘇についてまとめてみました。
手作り

梅干しの作り方は簡単においしくするコツはコレ!最適な量はこのくらい!

今年こそは梅干しをつけようと思っているあなた、梅干し作りは案外簡単なんですよ。 コツをおさえれば初めてでも簡単においしくつけることができます。 そこで今回は実際に我が家で漬けている梅干しの作り方を紹介しますね。
手作り

アイシングクッキー作り方のコツとサクサクにするには?簡単な作り方も

ホームパーティやハロウィン、クリスマスなんかのイベントのときって持ち寄りのことがありますよね~ 今までいただいたもののなかでかわいいな~って思ったもののなかにアイシングクッキーがあります。 アイシングクッキーってご存知ですか? こんな感じにクッキーにお砂糖で作ったクリーム状のもので絵を描いたりしてあるクッキーです。 かわいいですよね^^ こんなかわいいものが作れたら持ち寄りの一品にも、プレゼントにもぴったりですよね~
干し柿

干し柿を使ったレシピで料理を作る!スイーツも和菓子も作ってみよう

干し柿ってけっこう癖になりますよね~ うちの母は毎年干し柿を作ってたまに私にも送ってくれます。 基本的にはすぐに食べるのですがたくさんあるときは冷凍して保存したりもします。 干し柿、そのまま食べるのもおいしいけれど、飽きてくることもありますよね。 スイーツはもちろんけっこう料理にもアレンジできますよ。 今回は干し柿を使ったいろんなレシピを紹介しますね。
干し柿

干し柿の作り方!食べごろと保存方法も紹介♪はじめてでも大丈夫

干し柿ってお好きですか? 私は好きです。 ドライフルーツ全般好きですが、干し柿は毎年母が作っているので特に愛着があります。 何年か前、ちょうど干し柿つくりの時期に実家にいたので作る手伝いをして以来自分でも作ってみたいと思うようになりました。 なんせ簡単なもんで^^ なので、今回は干し柿つくりについてまとめてみました。
手作り

栗の渋皮煮のシロップを再利用!ケーキレシピも紹介♪

栗の渋皮煮について記事を書いたんですけど渋皮煮を作った後のシロップってどうしてますか? ちょっと渋の味がついているんですけどけっこうおいしいですよね~ 捨ててしまうにはちょっと・・・・ もったいない! ということで今回は栗の渋皮煮のシロップの再利用についてまとめてみました。
スポンサーリンク