ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

お米少量の炊き方を簡単にコツをつかんでおいしくする方法とは?

   

こんにちは

もうすぐ新米のシーズンですね~
もちもちとしたおいしい米、ついつい食べ過ぎてしまいます(・∀・;)

でも、少量のお米を炊くのってけっこう難しくないですか?
上手に炊けないというか・・・

我が家では普通のIH炊飯器を使っていますが、いつもだいたい1合~多くて2合炊きます。
この炊飯器は5合炊きだからか、いまひとつ上手に炊けないんですよね。

そんなわけで今回は少量のお米でもおいしく炊ける方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

お米少量でもおいしくできる炊き方は?

お米の量に限らずガスで炊いたお米ってなんだかおいしいですよね。
早く炊けますし。

なので、少量のお米をおいしく炊くにもガスコンロに登場してもらいましょう♪
でも、コンロで炊くのって難しそう・・・なんて思わなくて大丈夫^^
簡単にできますから!

いや~うちは共働きだから夕飯の分はタイマーでセットしてんだよね~って方
お鍋で炊く時は30分もあればじゅうぶん。
家に帰っていろいろしている間に炊けちゃいます。

仕事から帰ってから素早く炊くのポイントは
・お米は朝洗って、計量したお水につけてそのまま冷蔵庫へ。
こうすることで、帰ったらすぐに火にかけることができますよ。
鍋を入れるスペースが無いよ~って時は、タッパなどに入れて冷蔵庫へ。
これで仕事から帰ってからのひと手間が省けて、おいしいお米が食べれます♪

お米の炊き方は簡単?

ガスコンロで炊く場合の手順を紹介しますね。

まずお米の量とお水の量は、お米1:お水1~1.2の割合です。
お米の種類や鍋の種類、食べる人の好みで水の量は変わってきます。
なので何回かトライして自分好みの量を見つけてくださいね。

・お米を洗って、ざるで一度も水をきります。
・適量のお水とお米をお鍋に入れて浸水します。
(1時間くらいが目安)
・鍋を火にかけます。最初:強火、沸騰したら:ごく弱火で10分、蒸らし:10分、が目安です。

意外と簡単ですよね♪

鍋の種類で多少違ってくるので使う鍋で微調整してくださいね。

スポンサーリンク

ちなみに我が家ではルクルーゼを利用しています。
お米の量によってメーカー推奨の鍋の大きさがありますが、我が家には直径20センチのしかないのでこれで炊きます。
分量は、お米1合に対してお水は普通の計量カップで1杯と大さじ1(215cc)にしています。

炊き方は、最初に中火、沸騰したら極弱火にして13分、その後コンロからおろして15分蒸らして、ふんわりかき混ぜてできあがりヽ(*´∀`*)ノ.+゚
我が家ではこの炊き方だと少量でもやっぱりおいしく感じます。

一度やってしまえばあとは慣れです^^

ちなみに・・・
使ったことは無いのですがほしいと思っている土鍋にハリオというメーカーのものがあります。
これは強火で一気に炊くので細かい火加減の調節が必要ないし、蒸らすタイミングを音で教えてくれるという魅力的な土鍋です。
もちろんルクルーゼでもおいしく炊けているので不満は無いのですが、ちょっと気になる土鍋です^^

お米の炊き方、おいしくするコツは?

コンロで炊く方法をマスターしたらさらにおいしく炊くためにコツをチェックしましょう(・∀・)

コツ1
米を洗う時、最初の水は手早くすてる。
最初の水はお米がたくさん吸水するのでなるべく取り替えます。
お米を長くつけてしまうとぬか臭くなってしまうのです。

コツ2
力を入れてごしごし研がない。
力を入れてしまうとお米が割れてしまったりするので注意しましょう。
やさしくやさしく研ぎましょうね。

この二つを注意するだけでもお米、おいしくなりますよ。

また、ガスコンロで炊く場合はキッチンタイマーなどを用意して時間はきっちり計りましょうね。
おこげが好きな場合はいいのですが、焦げ付くと後片付けが大変ですよね。
わたしは前の章で紹介した炊き方で、おこげなしご飯を楽しんでいますよ。

さいごに

少量のお米って炊飯器で上手に炊くのがむずかしかったりするんですよね。
なので我が家では鍋でお米を炊くことがけっこうあります。

案外簡単なので、一度少量のお米をガスコンロで炊いてみては?
きっとおいしいお米が炊けますよ♪

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 生活, 食べ物