ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

焼き芋を家で作る時の美味しい焼き方とさつまいもの種類を紹介

      2018/04/20

7cfa7012c79bc465fd83479c6e6391ba_s

こんにちは

先日、夫の実家から1箱さつまいもが送られてきました。
私はさつまいもが大好きなのでとってもうれしかったのですが、夫は好きではないので私とこどもとでで消費です^^

いろいろとさつまいも料理やスイーツを作ってみたのですが、やっぱりシンプルに蒸したり焼いたりが美味しく感じました♪

そこで思い出したのがこどものころに母が灯油ストーブの上ににアルミホイルで包んださつまいもを置いて焼いて、それをおやつに出してくれていたこと。

あれ、美味しかったな~

うちには灯油ストーブはないけど、何とか美味しい焼き芋を作れないかな~

そこで今回は家で美味しく焼ける焼き芋についてまとめてみました。

スポンサーリンク

焼き芋って家で簡単に作れるの?

私の場合ですが、家でさつま芋を食べる時は圧倒的にふかすことが多いですね。
我が家にあるシャトルシェフという保温鍋で作るのですが、これでもけっこう美味しいです。

でも今回は焼き芋が作りたい!しかも家にある調理器具で手軽に簡単に!

で、簡単に家で焼き芋を作るのに必要なものは、

オーブン
トースター
厚手の鍋
焼き網
魚焼きグリル

これらのどれかがあれば、美味しい焼き芋が作れます。
どれかひとつくらいだったらどこのおうちにもありそうですよね。
では早速作ってみましょう♪

焼き芋の美味しい焼き方は?

焼く前にさつまいもに下準備をしておきます。

下準備
さつまいもをよく洗う。
塩水につける。(一晩つける、30分などいろいろな意見がありますが、私は1時間くらいつけます)

では焼き方です。

オーブン
さつまいもをぬらした新聞紙でくるみさらにアルミホイルでくるみます。

オーブンは160度にあたためたオーブンで90分焼きます。

途中で上下を返して焼くと均一に焼けます。

トースター

さつまいもをぬらした新聞紙でくるみさらにアルミホイルでくるみます。

15分加熱した後10分そのまま休ませます。これを計3セットでできあがり。

フライパン

空焼きするので古いフライパンを使いましょうね。さつまいもをぬらした新聞紙でくるみさらにアルミホイルでくるみます。

よくフライパンを熱しておいてさつまいもを入れます。

スポンサーリンク

途中でころころと転がしながら弱火で30~40分焼きます。

竹串で焼け具合を確認してすっと通ればできあがり。


・無水鍋で

アルミホイルを敷いた鍋にさつまいもを置き、中火で30~40分でできあがり。

・タジン鍋で

水気のついたままのさつまいもを鍋に並べ、ふたをして弱火で20~30分焼きます。

途中で返して様子を見ながら焼いて、竹串がすっと通ればできあがり。

焼き網

アルミホイルでしっかりくるんださつまいもを焼き網を敷いたガスコンロの上に乗せて弱火で15分焼いて、裏返してさらに15分焼きます。

様子を見て焼きが足りない時は焼いていない面を下にして15分くらい、時々様子を見ながら焼きます。

魚焼きグリル

コンロについている魚焼きグリルでも焼いて見ましょう。

アルミホイルにくるんださつまいもを弱めの中火で15分、返して15分焼きます。

両面焼きの場合は30分焼きます。

※どの焼き方もさつまいもの大きさによって焼き時間に差が出ます。
焼きあがったら、ミトンをしてやけどをしないようにさつまいもを押してみてやわらかくなっていればOK

こんな感じで、家にあるものでもけっこうおいしくできますよ~
もちろん芋自体のおいしさも左右するんですけどね・・・

焼き芋にするのに適しているさつまいもの種類って?

焼き芋にするのに適しているさつまいもってあるんでしょうか?

先ほど紹介したやり方で焼けば、どんな芋でもそれなりにおいしくなるのですが・・・

やっぱり安納芋は間違いがなさそうです。
当たり外れも少なくて、蜜がたっぷりはいていて申し分ないですよね~
安納芋のようにねっとり甘い系だとほかには紅はるか栗黄金などがありますよ。

ほくほくで甘い系ならば・・・
ブランド名が里むすめという鳴門金時がホクホクです。
ホクホクななかにもねっとりがあって程よいバランスのおいもです。
坂出金時もホクホクでおいしいです♪収穫面積が狭くてなかなかたくさんは出回らないといわれています。

好みもありますが、スーパーや八百屋さんに行った際は品種やブランド名をよく確認してみるのも面白いですよね。
ネットでもいろんな種類のさつまいもが販売されているので食べ比べをするのも楽しいですよね。

さいごに

もともとさつまいもは好きですが、やっぱりシンプルに焼いたりふかしたりがおいしいですよね。
なんか甘いものがほしいな~ってときもお菓子をたべるよりヘルシーですし^^
こどものおやつにもよくさつまいもは登場します。
おいしい焼き芋をマスターして子どもと一緒にはふはふいただきま~す。

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 食べ物