圧力鍋は時短にならないの?玄米やカレーで時短になるか作ってみました

圧力鍋って使ってみたいけれど実際つかってどうなの?って気になりますよね^^

小さいお子さんがいる家庭だと、お料理に時間をあまりかけたくない、時短で料理したいって思いますよね~

私も同じです。

5歳と2歳の息子たちがおりまして、上の子は一人遊びもできますが、下の子はけっこうまとわりついてきて困る・・・ってことよくあるんですよね。

そんな時にのんびり集中してお料理って、できないです~

それで私の母から譲ってもらって圧力鍋を使ってみたんですね。

これがけっこう使えるな~と思ったので、今回は圧力鍋で時短料理できるかということについて私の体験談を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

圧力鍋って時短にならない?

ママ友ちゃん
ママ友ちゃん

圧力鍋ってどう?

みいこ
みいこ

便利だよ!

うちにあるのはゼロ活力なべっていうので、高圧で調理するみたいで火にかけておく時間が比較的短くてすむんだよね。

実際のところ圧力鍋って時短になるんでしょうか?

材料を入れて、ふたをして火にかけて、おもりが回って必要な時間火を通したら、火を止めて減圧、蓋を開けて中を確認して、必要であれば煮詰める。

こんな感じの行程ですよね、圧力鍋って。

それでも、私は圧力鍋は時短になると思っています。

我が家にある圧力鍋はゼロ活力なべなので、圧がかかったらすぐに火を止めて余熱調理というレシピがけっこうあるんですね。

料理の内容によってか圧がかかる時間は違いますが、たとえば私も家族も好きな五目煮。

大豆を一晩水につけておくという過程は必要ですが、大豆がもどったら材料と調味料を鍋に入れて火にかけ沸騰しておもりが勢いよく回り始めたら火を止めて余熱調理。

これでOKなんです。

これだけです。

普通のなべでやろうと思うと、乾燥豆を使う場合は一度戻した大豆をゆでてやわらかくして、それからほかの材料と調味料を入れて煮ますよね。

それと比べたら圧力鍋のほうが圧倒的に早いと思います。

ほかには、我が家でよく作る肉じゃが。

これもほかのなべで作る時よりも早くできます。我が家の場合は。

材料を入れて調味料を入れて火にかけておもりが勢いよく回ったら火を止める。

これでOK

後は蓋を開けて、少し煮詰めます。

私の場合はさっと煮詰めるだけでおいしいと感じるので、それほど時間がかかる感じはしていないんです。

ルクルーゼなどでも作りますし、おいしいなと思うんですけれど、ちょっと急いでご飯を作んなきゃ!ってときは圧力鍋を選んでます。

短時間で確実に具材がやわらかくなっていて、何度も火のとおり具合を確認しなくても良いので楽です。

おもりが回り始めてすぐに火を止められるのでコンロに付きっ切りでなくてもいいところも助かってます。

圧が抜けるまでの間にほかの料理を作ることもできるし、部屋の片付けさっとしたり、洗濯をたたんだり、お風呂を洗ったり。

キッチンに縛られないのがいいです。

特に小さい子供がいると、コンロに火をつけた状態で長い時間おいておくとコンロに近づいてきたり、自分のところに来てほしくてぐずったりしてなかなか落ち着きませんよね。

そんなことないですか?

我が家は次男がけっこう甘えんぼちゃんなので、長い時間料理を作ったりしているとぐずるんですよね~

だから手早く料理はしたい。

となると、圧力鍋がいいな~となるんです。

どんな料理を作るのかにもよると思うのですが、我が家では時短料理をするために活躍してくれています。

玄米は圧力鍋で炊くと時短になる?

私が圧力鍋を使いたかった理由の一番が

玄米をおいしく炊きたい

なんですね。

玄米を食べるために圧力鍋を手に入れたと言っても過言では有りません。

で、実際に玄米を圧力鍋で炊いて時短になったかというと、

なっている

スポンサーリンク

と思います。

我が家にある炊飯器の玄米コースで炊くと85~105分くらい。

圧力鍋で炊くと、沸騰しておもりが回ってから弱火で15分火にかけてから火を止め圧が抜けるのを待つ。

単純に炊くだけの時間を見ると圧力鍋で炊くほうが早く出来上がります^^

みいこ
みいこ

私は玄米が好きで毎日食べてるんだけど、圧力鍋で炊くとおいしくできるし、時短にもなるんだよ。

わたし、独身時代は玄米を食べていましたが、結婚して子供が産まれてしばらくは家族の好みに合わせて胚芽米を食べていました。

でもなんとなく、また玄米が食べたいな~なんて思い出して。

旦那さんは玄米は好んで食べないので炊くとしても玄米オンリーというわけには行きません。

ということで、炊飯器ではいつもどおり胚芽米を炊いて、週に1~2度くらい玄米は圧力鍋という風にしています。

浸水した玄米さえ用意しておけば圧力鍋ですぐに炊けるので重宝しています。

圧力鍋は時短でカレーも作れる?

ママ友ちゃん
ママ友ちゃん

ほかには何作るの?

みいこ
みいこ

カレーとかかな~。

ママ友ちゃん
ママ友ちゃん

カレーなんて普通のなべでもおいしくできるじゃん

みいこ
みいこ

だね~

カレーの場合はどうでしょ?

通常、カレーを作るときは材料を切って炒めますよね。

ゼロ活力なべの場合は材料を炒める部分を省けるんですね。

なぜかというと、このなべの場合は材料を鍋に入れて1CUPのお水を入れて蓋をして火にかけるんですね。

そしておもりが回ったら火を止めればOK

これで具材に火は通るのですが、その後蓋を開けてからルーを入れて煮込むので、実際は劇的に時短!とはいいにくいように思います。

ただ、短時間で具材に火が通るので普通のおなべでするよりは少し時短になるとは思います。

注意する点としては、材料は大きめに切ると言うこと。

あまり小さくきってしまうと溶けてしまって・・・・

特にじゃがいも。

じゃがいもが溶けてしまうと舌触りが悪くて、私個人的にはあまり好きではないので、じゃがいもは大きめにきってゴロゴロな感じにしています。

大きめのじゃがいもは私は好きなんですけれど、子供には食べにくいみたいでちょっと悩ましいところです。

肝心の味はというと、

おいしいです^^

満足です。

カレーはほとんど圧力鍋で作ってますね〜

急いでいる時にはすぐに具材に火が通るだけでも時短で来てありがたい!と思うので結局圧力鍋をけっこうな割合で使っています^^

さいごに

我が家での時短料理には欠かせなくなっている圧力鍋です。

こどもがぐずっている時なんかは、一刻も早くお料理を済ませたい!と思っちゃいますよね。

そういうときにやっぱり圧力鍋があると便利です。

ちょっとした野菜の下茹でにも使えますから、メインの料理を作る以外にも出番はあるのです。

母から譲り受けるまでは玄米が炊ければいいや、くらいの気持ちでしたが、実際使ってみるといろいろと作れてしかも早く火が通るので、我が家のあわただしい夕飯の支度時にはとても助かっています。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました