ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

雛人形を処分したい 寄付を受け入れてくれるところを紹介!料金のことも

   

雛人形って毎年飾っていますか?

子供が大きくなったらなかなか出す機会なかったりしますよね。

実家にもう飾っていない雛人形、あったりしませんか?

雛人形の処分てどうすればいいのでしょう?

捨てるにはちょっと気が引けて、という場合寄付してみてはいかがでしょうか。

今回は雛人形を寄付できる場所についてまとめてみました。

スポンサーリンク

雛人形の処分の仕方 寄付できるところを紹介

処分するなら、捨てずに寄付したいと考える方、いらっしゃいますよね。

そこでここでは雛人形を寄付できるところを紹介しますね。

セカンドライフ
http://www.ehaiki.jp/second/dolls/dolls_kihu.html
こちらでは国内の施設など、寄付を受け入れてくれるところと寄付をしたい人をつなげてくれます。
供養もしてくれます。

人形供養 花月堂
http://www.kagetsudoh.jp/service.php#
こちらでは供養のために送った雛人形を供養の後、なるべく寄付したり個人の方に譲る形をとっています。

ワールドギフト
http://rimokon.pupu.jp/100-nuigurumi-100/home-doll.html
寄付したい人形などを回収してくれます。
極端に汚れているものでない限り引き取ってくれるようです。

個人的に寄付する先が見つけられない場合、このような業者を利用してみましょう。

スポンサーリンク

雛人形の処分は寄付でも料金がかかる?

料金はかかります。

セカンドライフ

ダンボールの大きさ 縦+横+高さの合計が160cm以内 1箱1480円

ダンボールの大きさ 縦+横+高さの合計が220cm以内 1箱1980円

人形供養 花月堂

段飾り1式 9720~12960円 + 送料

人形のみやガラスケースのもの 3240~7560円 + 送料

ケースの大きいものについても要相談。

ワールドギフト

ダンボールの大きさ 縦+横+高さの合計が120cm以内 2400円

ダンボールの大きさ 縦+横+高さの合計が150cm以内 2900円

ダンボールの大きさ 縦+横+高さの合計が170cm以内 3400円

詳しくはそれぞれの会社にお問い合わせください。

手元において飾らないままよりも、誰かに譲ることで喜んでもらえるなら、寄付もいいと思いますよ。

さいごに

雛人形を捨てるのはなんだか複雑な気持ちになりますよね。

このように寄付をすることもできるので参考にしてみてくださいね。

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 生活, 行事 ,