ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

ひな祭り夕食の献立を提案!ちらし寿司以外でも子供が喜ぶ物レシピを!

      2018/05/15

ひな祭りだから夕飯はちらし寿司にしよう!

なんて考えていたら・・・

子供の給食ちらし寿司・・・

なんてことありませんか?

せっかくちらし寿司にしようと思っていたのに・・・

でも昼と夜と同じものじゃかわいそうだし・・・

どうしよう!

そんなときのために、今回はひな祭りの夕食の献立をちらし寿司以外のものを取り入れて提案しますので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ひな祭り夕食の献立はこれできまり!ちらし寿司以外でまとめてみよう

さて、ひな祭りといえばちらし寿司。

でも、季節の行事を大切にしている保育園、幼稚園、学校などでは給食にちらし寿司を出してくれたりするんですよね~

そうなると家での夕食が困ったことに。

そこでちらし寿司以外でもひな祭りを感じられるような献立を紹介しますね。

ちらし寿司がなくてもメインになりそうなご飯ものを取り入れて、

・ご飯もの

・汁物

・おかず1~2品

位で良いと思いますよ。

ご飯もの

手巻き寿司

家族でわいわいとすきなものを巻いて食べるのはやっぱり楽しいですよね。

いなり寿司

ちらし寿司と同じような具材でもお揚げにくるまれれば気分が変わっておいしくいただけます。

押し寿司

紙コップを型として利用すればミニ押し寿司が作れますよ。
また、グラスを使えばグラスに入れたままで出してもかわいいです。

手まり寿司風ケーキ寿司

ケーキ寿司を一人分ずつ小さめに作ってもかわいい。

混ぜご飯

彩りよくつくれば、子供にも受けが良いですよ。

太巻き

具材をいろいろと用意すれば楽しい太巻きになりますね。

炊き込みご飯

色目はちょっと地味ですが、出来上がってからコーンを散らしたり、青菜を散らすことでカラフルな仕上がりになります。

汁物

はまぐりのお吸い物

定番のはまぐりのお吸い物は間違いないですね。

手まり麩のお吸い物

かわいい手まり麩がひな祭りの雰囲気を出してくれますよ。

赤だし

ちょっといつもと雰囲気を変えて赤だしなんかも良いですよね。

のりの味噌汁

簡単だけど風味豊かで子供にも受けが良いですよ。

おかず

から揚げ

ひな祭りとはあまり関係ないですが、子供受けは最高です。

ハンバーグ

からげとともに子供に人気のおかずですね。

茶碗蒸し

こちらも子供受けするおかずですね。簡単ですが見栄えのする一品です。

さわらの西京やき

春の魚さわらを使って春を感じてみては?

菜の花のおひたし

菜の花を使うと春らしくなりますよね。

たけのこと鶏肉の炒め物

旬のたけのこを使って炒め物も良いですね。

ひな祭りの献立は子供が喜ぶものも取り入れよう

子供が喜ぶおかずといえば

・見た目がかわいい
・食べやすい

これがポイントですね♪

たとえば、

ケーキ寿司は野菜を型抜きして入れると見た目もかわいくなりますよね。

いなり寿司はひっくり返してご飯の上にグリーンピースや錦糸卵を飾ると華やかになります

スポンサーリンク

太巻きにから揚げをいれてみると子供も喜んで食べてくれます^^

アンパンなどのキャラクターの太巻きも良いですね。

ハンバーグも1口サイズにしてあげると小さいお子さんでも食べやすいですよね。

とにかくカラフルに、かわいくすると喜んでくれますし、かわいいピックなどのグッズを使うのもアリですよね。

ひな祭りの献立レシピも紹介

今回紹介したメニューの中からひな祭りにおすすめの献立を紹介しますね。

・押し寿司

・はまぐりのお吸い物

・から揚げ

・菜の花のおひたし

では早速レシピも紹介しますね。

☆押し寿司

材料 パウンドケーキ型1本分

ごはん 300g

ゆかり 適量
白ゴマ 適量
小松菜 1/2束

作り方

小松菜はゆでてみじん切りにする。

ご飯を3等分にして・ゆかりご飯・白ゴマご飯・小松菜ご飯の3色のご飯を作る。

型にラップを敷いてゆかりご飯、白ゴマご飯、小松菜ご飯の順に詰めていく。

コツは一色詰めるごとにぬらした手かラップ越しにギュっぎゅっと押さえること。

ご飯を詰めたら少しなじませてから、ラップを引っ張りながら方からはずす。

湿った包丁でカットする。

☆はまぐりのお吸い物

材料 3人分

はまぐり  6個

だし汁 600ml

しょうゆ 小さじ1と1/2

酒 大さじ3

三つ葉 適量

作り方

はまぐりは砂出しをして殻をこすり合わせて洗う。

鍋にだし汁、しょうゆ、酒、はまぐりを入れて火にかける。

はまぐりの口が開いたら、しょうゆで味を調える。

器に注いだら、三つ葉をちらす。

☆から揚げ

今回は揚げないオーブンから揚げのレシピです。

材料

とりもも 300g
しょうが 大さじ1/2
にんにく 1片
しょうゆ 大さじ3
酒 大さじ2
片栗粉 適量
油 適量

作り方

とりもも肉をひと口大に切って塩こしょうをする。

しょうが、にんにくをそれぞれ摩り下ろし酒、しょうゆとあわせてつけだれを作る。

つけだれにとりもも肉をつける。(30分くらい)

オーブンを250度にあたためる。

とりもも肉に片栗粉をまぶす。

さらに油を加えてもみこむ。

天板にクッキングシートを敷いてもも肉がくっつかないように間を空けておく。

250度で20分程度焼く(オーブンによって多少焼き時間の違い有るので注意)

☆菜の花のおひたし
子供にはいまいち受けがよくない菜の花も味付けを工夫すればよく食べてくれるんです。

材料
菜の花 1束
●砂糖 大さじ1
●すりゴマ 大さじ2
●しょうゆ 大さじ1と1/2
●おろししょうが 少々

作り方

菜の花をたっぷりのお湯に塩を入れてゆでる。(30秒程度)

●を合わせて合わせ調味料を作る。

菜の花は水分をよく切って2センチに切りそろえる。

あわせ調味料と菜の花をよく合えたらできあがり。

ポイントは少し甘めの味付けです。

さいごに

いかがでしたか?

ちらし寿司でなくてもひな祭りの雰囲気が出たのではないでしょうか?

あわせるおかずもちょっと子供よりにしてあげると喜んでくれますよね。

一番は子供の喜ぶ顔がみたいですものね。

この記事は「ナースときどき女子」というサイトでも紹介されています。

女性の健やかな成長と幸せを願うひな祭り特集

私の記事のほかにもひな祭りについて興味深い記事が紹介されていますのでご興味がある方はぜひ!

読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ

ちらし寿司の献立 合わせるおかずと簡単レシピを紹介!

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 行事