ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

むくみを解消する5つのツボ!探し方と押し方もチェック!

   

むくみ解消についていろいろと書いてきましたが、今回はツボを紹介します。

自分で手軽に押せるツボは即効性があるかも!

ツボの位置をしっかりチェックして、むくみを解消しちゃいましょう^^

では、ツボの紹介です。

スポンサーリンク

むくみを解消するツボ!足のどこにあるの?

仕事の合間でも気になった時に押すことができるツボ。

手軽にむくみを解消できそうですよね。

では早速むくみに聞くといわれているツボ5つ紹介しますね。

☆勇泉 ゆうせん

場所:土踏まずの少し上、足の指を内側にぎゅっと曲げた時にくぼみができるところです。

万能のツボとも言われる勇泉。
利尿効果や老廃物を排出するなどむくみに効きそうな効果があります。

☆太谿 たいけい

場所:うちくるぶしとアキレス腱の間です。

水分代謝をよくしてくれるツボなのでむくみの改善にも効果的です。
またむくみの原因のひとつ「冷え」にも効果が期待できるのでぜひ覚えておきたいツボですね。

☆足心 そくしん

場所:足の裏の真ん中にあるツボです。

腎臓の働きを促進するツボなので、刺激することで体内の水分量を正常にしてくれる効果があります。
なので、むくみにも効果的といえますね。


☆三陰交 さんいんこう

場所:うちくるぶしから指4本上に上がったところです。

腎臓の働きを助けてくれたり、循環をよくしてくれるツボです。


☆水泉 すいせん

場所:うちくるぶしの斜め下でかかとの間にあります。

腎臓の機能を調整してくれ体の水分代謝を促進する効果があります。


以上の5つのツボです。

場所を覚えてオフィスでもぜひ試してみてくださいね。

でも、ツボって場所がいまいち見つけにくいな・・・って方、次の章ではつぼの見つけ方のコツを紹介しますね。

ツボの探し方ってコツがあるの?

ツボの場所なんとなくわかったけれど、自分の足で探すとなるといまひとつわからない・・・

なんて事ありませんか?

なのでこの章ではツボの探し方を紹介しますね。

スポンサーリンク

ポイント1 冷えている
触った時に冷えを感じるところです。
ポイント2 へこんでいる
表面が少しへこんでいるところもツボです。
ポイント3 痛みがある
触ってみていたみがあったり、痛気持ちいいと感じるところを探してみてください。

実は、同じツボでも人によって気持ち良いと感じたり、痛いと感じたりいろいろなんです。

触ってみてほかの部分とちょっと違うなと思うところがツボと言う場合が多いですよ

ツボの押し方はこう!

ツボを押すときにもコツがあるんです。

コツを押さえることで効果も違ってきますよ。

ポイントは

呼吸

です。

まず、リラックスした状態で呼吸を整えます。

そして、

つぼを押すときは「ふー」っと息を吐きます。

離すときは「すー」っと息は吸います。

「ふー」と3秒はきながらツボを押して、
「すー」と3秒すいながら離します。

つぼを押す指は基本的には親指です。
場所によっては押しにくい場合があるのでその時は押しやすい指で押しましょう。

基本的にツボはいつ押してもいいのですが、お風呂上りなどリラックスした時間にするのが効果的です。

最後にツボを押すのは避けたほうがいい場合を紹介しますね。

・妊娠中(安定期前)きちんと資格をもったプロの方にお願いしましょう。
セルフケアをする場合はプロの方に指導してもらってからするようにしましょうね。

・食事の直後

・お酒を飲んだ時

・熱のある時


などです。
注意しましょうね。

ちょっと呼吸を意識することで、効果も違ってきますよ^^

さいごに

ちょっとむくんだなって時に手軽にできるのがうれしいツボ。

休憩のついでにツボを押してむくみを解消しましょう!

読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ
立ち仕事での足のむくみの原因や痛みについて ヒールの靴はNG?

むくみを解消するおすすめの食べ物はこれ!カリウムがカギ?

足のむくみを解消する!簡単にできる5つのエクササイズで脚すっきり!

スポンサーリンク

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事