ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

餅を冷凍した時の食べ方はアレを使うとOK!焼き方とくっつかない工夫は?

   

この時期、お餅を食べる機会が多くなりますよね。

いただく機会もたくさんありますしね。

で、たくさんあるお餅は冷凍保存しますよね。

そのお餅をさて食べようと思っても、なかなかうまくできない時ってないですか?

そこで今回は冷凍したお餅をおいしく食べる方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

餅を冷凍で保存した時のおいしい食べ方は?

冷凍したお餅をおいしく食べるには

フライパンで焼く

とおいしいですよ^^

実は以前は電子レンジやトースターで焼いたりして食べていたんです。

でも、

母にフライパンで焼くのが一番よ!

と聞いてから試してみると・・・

ほんとにおいしい!

レンジだと、どろどろになってしまうこと、ありません?

トースターだと外だけ焼けてて中は冷たい、なんてことありません?

フライパンだと、冷凍のままやいても中までしっかりやわらかくおいしくできますよ^^

餅を冷凍して食べる時の焼き方は?

まずは、お餅を凍ったままフライパンに並べます。

何個か焼く時は少し間をあけて並べましょうね。

スポンサーリンク

そして、ふたをする、またはアルミホイルで上を覆って弱火で焼きます。

これだけ!簡単です。

お餅の大きさによって焼き時間はかわってきます。

目安は焦げ目がついて、少し膨らんできたらOK

餅を冷凍して焼く時にくっつかない工夫は?

お餅をフライパンにくっつかないように焼くには

クッキングシート

を使ってみましょう。

火が強いとクッキングシートがこげて破れてしまう場合があるので必ず弱火で焼いてくださいね。

片付けも簡単!

クッキングシートを取ってささっと洗うだけでOK

お餅が焦げてつくとフライパンを洗うの大変ですよね。

テフロン加工がしっかりされているフライパンならクッキングシートなしでもOKなのですが、ちょっとテフロンがはげ気味だとクッキングシートを使うのをおすすめしますよ。

さいごに

お餅を冷凍すると、焼くのがちょっと億劫になっていつまでも冷凍庫の中にあるなんてことわたしだけでしょうか・・・

でもフライパンでなら手軽に焼けておいしいので、冷凍していてもすぐに消費しちゃいますよ!

おすすめです。

試してみてくださいね。

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサーリンク

 - 食べ物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事