ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

男の化粧水について ニキビ肌の時のおすすめと使い方 乳液は必要?

   

前回はにきび肌の洗顔について紹介しましたが、今回は保湿です。

洗顔とともに保湿もにきび肌には重要なんですよ~

大人のにきびは保湿もしっかり!がポイントです。

ということで、今回は肌の保湿についてまとめてみました。

スポンサーリンク

男も化粧水が必要。ニキビ肌の時のおすすめは?

男性にだって化粧水必要です!

男性の肌って女性の肌よりも水分量が少ないって知ってました?

さらに大人のにきびができている時って、肌が部分的に乾燥気味。

詳しくはこちらの記事をどうぞ
男のニキビにおすすめの洗顔料と洗顔方法 保湿は必要か否か

お肌に水分が足りなくなると、乾燥から肌を守るために皮脂を分泌するんです。

肌の乾燥、皮脂の分泌過多などでお肌のバランスが崩れてしまうと・・・

・べたべた肌

・てかてか肌

・にきび肌

の原因になります。

いやですよね~べたべたも、てかてかも、にきびも。

これらを防ぐためにも化粧水での保湿しっかりとしましょう。

でもやっぱりにきびができている時って心配ですよね。

肌に合わないものを使って悪化させたくないし。

そんな時にはにきび専用の化粧水を使いましょう!



にきびをケアしながら、保湿もできるすぐれものです^^

男の化粧水のつけ方は?

化粧水をつけるにも効果的な使い方があるんですよ。

まずは、

化粧水をつけるとき手でつけるか、コットンでつけるか

という問題があります。

どちらにも利点があるのですが、わたしは手でつけることをおすすめします。

なぜかというと、にきびができている肌はデリケートになっているんです。

デリケートな肌にコットンを使うとコットンによってはの細かい繊維が残ってしまう可能性があります。

また、コットンで丁寧につけてもこすれる感じが気になる敏感肌の人もいますし。

スポンサーリンク

清潔な手でつけることで肌に優しく化粧水を浸透させることができますよ。

具体的なつけ方は

・洗顔後の清潔な手に化粧水を適量とります。

・手のひら全体に化粧水を広げます。

・手のひらで顔を包むようにプレス。

・額、頬、あごなど全体をやさしくプレスして化粧水を浸透させる。

こんな風にして、手のひら全体を使ってやさしく顔に化粧水をなじませます。

こすったり、強く押したりはNG

ポイントは洗顔後すぐに化粧水をつける!です。

洗顔後の水分不足の状態のままでいるとお肌にはよくないんですよ。

また、化粧水の重ねつけは2~3回でじゅうぶんです。

何回も大量に化粧水をつけてもすべて浸透していくわけではないんですね。

ある程度浸透したら後は蒸発してしまいます。

蒸発・・・

そう、蒸発しちゃうので化粧水の後に乳液をつけるんです。

なぜかは、次の章で^^

男にも化粧水の後に乳液をつける?ニキビのときは?

せっかく化粧水で保湿しても蒸発してしまったら、意味無くなってしまいますよね。

そこで乳液を使って水分が蒸発しないようにするんです。

でもにきびのときに乳液を塗るのってちょっと・・・

と思われている男性諸君!そんな時はにきび用のシリーズを使いましょう。

にきび用に開発されたシリーズならにきびにも優しく作用します。

乳液が油分だからといって敬遠するなかれ。

油分だってお肌には必要なもの。

油分が不足すると角質が硬くなり、毛穴がふさがってしまうなどのトラブルの原因となります。
つまりにきびができやすい状態になってしまうのです。

汚れを落とし

保湿して

油分でふたをする

これらをバランスよくしてあげることでお肌の状態がよい方向へ向かいます。

さいごに

大人のにきびには保湿も重要。
乾燥はにきびの原因のひとつになるので、しっかりと保湿しましょうね。

基本をしっかりと押さえてにきびに対処しましょう^^

読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ

男のニキビにおすすめの洗顔料と洗顔方法 保湿は必要か否か

スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

 - 美容