ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

クリスマス持ち寄りパーティ簡単レシピと子供も喜ぶものやデザートは?

      2015/11/24

クリスマスシーズンに入ってくるとママ友とこどもたちとクリスマスパーティの計画がある人も多いのではないでしょうか?
気軽に持ち寄りで~なんて感じで。
普段からよくあっているママさんたちでもいざ持ち寄りでとなると何を持っていこうなんて迷いませんか?

ママも喜んでくれて~子どもも喜んでくれて~
って考えているとなかなか決められな~い
なんて時のとめに、簡単にできる料理を紹介しますね。

スポンサードリンク

クリスマス持ち寄りパーティにぴったりな簡単1品

子どものお世話でなかなか時間が取れない時にはほんと~に簡単なものを。

☆簡単ピンチョス
爪楊枝にうずらのたまご、トマト、ひと口大に切ったソーセージなどをバランスよくさしていくだけ~
簡単です。
見た目もかわいいし、子どもの好きな具材を用意すれば子どもも喜ぶし、おいしいチーズなどを用意すればママ達にもうけるとおもいますよ^^

☆キャンディ風に包んだ1口おむすび
鮭やツナマヨ、コーンなどを混ぜ込んだご飯を一口大のおむすびにしてかわいいセロファンで包むと見た目もかわいくて喜ばれますよ。
カレー味やチャーハンをおむすびにしてもおいしいですよ~

持ち寄りの時は、ほかのママさんたちとかぶらないように注意が必要ですが、作ろうと思うものを最初に宣言するのもアリですよ。
「わたし○○用意します^^」
そう宣言するとみんな何を作るのかな~なんて気を使わなくていいですから。

持ち寄りのポイントは、普段作りなれたものか、紹介したような簡単でまず間違いの無いものを用意するということですね。

持ち寄りレシピ 簡単で子どもも喜ぶものは?

子どもも喜んで食べてくれるとうれしいですよね。
ここでは大人はもちろんですが、子供も喜んでくれるものを紹介しますね。

☆トルティーヤ(スパニッシュオムレツ)
スペイン料理の定番中の定番
簡単に作れるのにおいしくて大人気です。
よくスペイン人の友達が作ってくれてわたしも子供も大好きな一品。

材料 20cmフライパンで1枚
・じゃがいも 2~3個
・卵 4個
・たまねぎ 1/2個
・ベーコン
・粉チーズ 小2
・オリーブオイル

作り方
・じゃがいもはひと口大に切って蒸すかゆでる。
・ボールに卵を割って粉チーズを入れておく。
・フライパンにオリーブオイルをひきたまねぎをしんなりするまでいためる。
・次にじゃがいもを加えて油をなじませる。
・卵の入ったボールにたまねぎとじゃがいもを入れて混ぜ合わせる。
・フライパンを再び火にかけてオリーブオイル大さじ1を入れて熱し、生地を入れる。
・固まってきたら、ひっくり返してもう一方も焼く。(2~3回くらい裏返しながら焼く)

裏返す時のポイント
・フライパンにお皿をかぶせてフライパンごとひっくり返す。(下になっている面がまだ焼けていないほうの面)
・フライ返しやおはしを使いながら焼けていない面が下のままフライパンに戻す。

スポンサードリンク

ちょっとコツが必要ですが、材料も少ないですし失敗も少ないから作りやすいですよ
もしひっくり返すのが不安という時は、ケーキ型を利用してオーブンで焼いても良いですよ。
型の形状にもよりますが、220度くらいで35分前後くらい焼くといいと思います。

☆キッシュ
市販のパイシートを使えば簡単にできます。

材料 18センチの型
・冷凍パイシート 2枚
・牛乳 50cc
・卵 3個
・しめじ 1/2パック
・たまねぎ 1/2個
・ほうれん草 1/2束
・ベーコンブロック 50g
・粉チーズ 適量

作り方
・具材を食べやすい大きさに切っていためる。
・パイシートを室温にもどすして、型に敷きフォークで穴を開ける。
・ボールに卵、牛乳、粉チーズ、を入れて塩こしょうをふって混ぜる。
・いためた具材も入れる。
・パイシートに生地を入れる。
・200度で25分程度焼いてできあがり。

具材はお好みに合わせていろいろとアレンジしてみてくださいね。
簡単だけど見栄えもして、何より子供に人気の料理です。

こちらの記事にはさらに5つのレシピを紹介しましたので参考にしてくださいね。
持ち寄りパーティーでおかず担当の時にぴったりなレシピで簡単なものは?

クリスマスに持ち寄りするならこんなデザートは?

クリスマスなんでもちろんケーキは用意しますよね。
なので、持ち寄りでデザート担当になった場合は、さっぱりとカットフルーツをおすすめします。
こってりしたケーキの後にさっぱりしたい時にぴったりですし、切ってあれば食べやすいですよね。

この時期なら、りんごやみかんなどの柑橘系、ちょっと早いけどいちごも良いですね。

カットフルーツと一緒に炭酸も用意しておけばその場でフルーツポンチもできますよ。
しゅわしゅわっとすると盛り上がりますよ~

フルーツが用意できないなという時は簡単にフルーツゼリーはいかがですか?
作り方は100%ジュースにゼラチンを入れて固めるだけ。

材料
好みの100%ジュース 200cc
砂糖 大1/2
ゼラチン 5g
熱湯50cc

作り方
・ゼラチン・砂糖と熱湯に入れてよく溶かす。
・ジュースとあわせて型に入れる。
・冷やし固めてできあがり

型が無いというときはタッパなどに入れて固めて持っていきます。
持ち寄り先でフォークなどで混ぜ混ぜすると、クラッシュゼリーのできあがり!
けっこうきれいにできますよ。

デザートのメインはケーキになると思うので、なるべくさっぱりあっさりな物を紹介してみました。
簡単ですのでトライしてみては?

こちらの記事にはさらに5つのレシピを紹介しましたので参考にしてくださいね。
持ち寄りパーティーでデザート担当に!簡単に作れるレシピを紹介

さいごに

持ち寄りパーティといっても気軽に食べたいものを集まる感覚でできると気も使わずにすむので良いですよね。
あんまりあれこれ考えずに得意なものを持っていきましょう。
お友達のおうちでする場合は後片付けもしっかりして帰りましょうね。

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

 - イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事