ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

里帰り出産するしない?メリットとデメリットを考えてみよう

   

こんにちは

この記事を読みにきてくださった方は妊娠中の方か奥様が妊娠中の旦那様が多いのでしょうか?

まず最初に、
妊娠おめでとうございます!

今は、早く赤ちゃんに会いたい気持ちと不安が入り混じった感じなんでしょうか?

ところで、里帰り出産、しますか?
初産だと里帰り出産をするかしないか迷いませんか?

お母さんが健在な場合はいろいろとお手伝いしてもらうことができて里帰り出産するのにはメリットがありますよね。
でも、だんなさんのことを考えると、生まれた赤ちゃんと毎日会えないのは寂しいし、早く育児にも参加してほしい気持ちもありますよね。

ということで、今回は里帰り出産について考えてみました。

里帰り出産する?しない?ズバリどっち?

さて、里帰り出産ずばりしますか?しませんか?

迷うところですよね~
でも最近は産科が不足しているというという現実から、分娩の予約を早くしないといけない場合もあってちょっとあせりますよね。

私が出産したのは個人病院の産婦人科だったのですが、ものすごい人気のところで、妊娠10週目で分娩の予約はぎりぎりでした。
そんなこんなで、のんびり迷ってられないのが現状ですよね。

よくわたしは、初産は産後も大変だから、里帰りしたほうが良いという意見を聞きますね。
妊婦さんも実家だとのんびりできる、気兼ねなく過ごすことができるといわれる人も多いですよね。

個人的には、旦那さんが協力的で、仕事もお休みをもらうことができるという状況であれば、里帰り出産しなくても大丈夫だと思います。
初産だからといって必ず里帰り出産が必要とは限らないと思いますよ。
でも、逆に旦那さんが非協力的、仕事が超ハードなんて場合は里帰り出産のほうがママが楽だと思います。

では次の章で、メリットデメリットを見てみましょう。

里帰り出産のメリットはなに?

なんといっても実家だとのんびり気兼ねせずに、家事もお母さんがやってくれるというのが最大のメリットですよね。
もちろん、各家庭によって違いますが少なくとも旦那さんと二人きりでという場合よりも負担が少ないです。

出産前の大きなおなかで家事をするのはつらい時もありますからね。
それに出産前はリラックスして過ごすのが一番。
実家でのんびりとリラックスできるなら最高ですよね。

身近に相談できる人がいてくれるというのは心強いものです。
出産前の不安な時もいろいろとお母さんの体験を聞くこともできて勉強になりますしね。

産後は思うように体が動かないので家事もままならないし、なれない育児でストレスがたまる場合も。
「床上げまで3週間」といわれるように、産後は体の回復に集中するのも大切です。

そんな時に頼りになるのは出産経験のあるおかあさんだったりします。
それにホルモンバランスの関係でちょっとしたことで気持ちが落ち込んだりするんですよね。
それを理解してくれるのは旦那さんよりも同じ女性同士の母親かもしれません。

実家近くの産科が確保できれば、里帰り出産のメリットはけっこうありますね。

スポンサードリンク

しかし一方でこれらのメリットをあまり感じない場合もあります。

実家がのんびりできると感じる人がいる一方で、実家が落ち着かないと感じる人もいます。
家を出てかなりの年数がたっている場合は、自分の家のほうがのんびりできると思う人も多いようですね。
そういう人にとっては、里帰り出産のメリットを感じにくいかもしれないです。

また、旦那さんが非常に協力的で家事に育児に奮闘してくれるという場合も里帰り出産のメリットを感じにくいかも

実家と自分の関係や、旦那さんの性格、仕事の状況もよく確認しておくと良いですよ。

里帰り出産のデメリットは?

いい事ずくめのような里帰り出産ですが、デメリットも。

途中で病院を変わらなければいけないことは妊婦さんにとっては多少ストレスになるのでは?
個人的には病院の先生との信頼関係って大切だと感じているので、途中で病院が変わるということは信頼関係を築くのがちょっと大変かなと思います。
また、里帰り出産を受け入れてくれる産院を探すのに苦労する場合もあります。

それと、旦那さんが生まれたばかりのわが子を毎日見ることができないですよね。
これは大きなデメリットです。

もちろん里帰りから帰ってくれば毎日見ることができるんですけれど、生まれてからの赤ちゃんは毎日変化するんです。
それを見れないのはちょっと気の毒なようなというか、もったいないですよ~

また、お母さんとの関係で、普段は特に不仲というわけではないけれど産後のホルモンバランスのせいかいちいち気に障るということもあります。
親に気遣う性格のママだといろいろとやってもらうのが申し訳なくてちょっとつらいと感じることも。
これはその時になってみないとなんともいえませんが、そういう可能性もあります。

実家が遠方だと生後1ヶ月ほどの赤ちゃんを連れて大移動をしないといけないということも大変です。
実家が近ければ問題ないですが、飛行機や新幹線などにのせなくてはいけない場合はかなり神経を使います。

こんなところでしょうか。

デメリットもいろいろとありますよね。

自分の優先順位を決めてから考えると、漠然としていたものがはっきりすることもあるので優先順位を決めるのはおすすめですよ。

さいごに

里帰り出産するにしてもしないにしてもご夫婦でよく相談してから決めましょうね。
個人的な気持ちは妊婦さんである奥様の意見を尊重してほしいですが・・・

ちなみに、我が家は夫婦ともども実家は遠方で里帰り出産も可能性としてはあったのですが、結局はしませんでした。
旦那さんと一緒に四苦八苦しながらの子育てです^^

どちらにしても、マタニティライフを楽しんで元気な赤ちゃんと対面できますように♪

読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ
里帰り出産から戻る交通手段は飛行機?新幹線?赤ちゃんは大丈夫?

スポンサードリンク

 - 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事