ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

さつまいもの保存の仕方 甘くするには?発芽したらどうする?

      2015/10/15

こんにちは

この時期おいしいものといえばさつまいも!ですよね。

子どもが保育園などの芋ほりでたくさん持って帰ってくることもあるんじゃないですか?

我が家は実家から1箱送られてくることもありますね~

私もさつまいもは大好きなので子どもと一緒によく食べるのですが、大量にある場合保存もちゃんとしないと傷んでしまいます。

以前、たくさん実家からた~くさん送ってきてくれたさつまいもも上手に保存すればけっこう長く食べれましたよ。

ということで、今回はさつまいもの保存方法についてまとめてみました。

スポンサードリンク

さつまいもの保存の仕方

さつまいもの保存方法は、冷蔵庫には入れず比較的暖かい場所で保存するのがコツです。
適温は12℃から15℃の間です。

まずは、保存する前に長めに保存する芋を選抜します。
もちろんすべて保存したいという時はいいのですが、ちょこちょこと食べながら一部は保存するという時、早めに食べたほうがいい芋と長期保存できそうな芋に分けておくと良いですよ。
分け方は、少し大きめのもので傷のついていないものは長期保存へ、傷のあるものは早めに食べる用に、という具合です。

長期保存もすぐ食べる用も保存の際は土を気にならない程度にはらって少し乾燥させます。
土の湿り気を取るのが目的なので1日くらいでOKです。

ここから長期保存の場合は、
・さつまいもを一つ一つ新聞紙でくるむ
・ダンボールを用意して、大き目のタオル、新聞紙の順で底に敷き、その上にさつまいもを入れる
(タオルは最後にさつまいもをくるむので大き目のものを用意して、敷くときは後から包めるように箱の外側にたらしておく)
・最後に新聞紙をかけ、最初にひいたタオルでくるむようにして、ダンボールのふたをする
・この箱をなるべく寒くならないところに置く
(冷蔵庫の上などは保存に適しています)

すぐに食べる用も食べるまでの間は、新聞紙に包んでおきましょうね。

さつまいもは暖かい地方の植物なので冷蔵庫の中や寒くなるところでの保存はNG
具体的には温度が5度以下ではダメです。

密閉してもよくないので、新聞紙にくるむ時はふんわりと、ダンボールのふたもきっちり!というよりはルーズに閉めたほうが良いですね。

また、洗ってからの保存と土のついたままでの保存方法があるようなのですが、個人的には土のついたままが良いのではと思っています。
理由は洗うことによってさつまいもに傷がついてしまいがちなのでそのままがいいかなと思っています。

スポンサードリンク

保存中にさつまいもが汗をかいたりするので2~3週間ごとにダンボールを開けて湿気を逃がしてあげたり、さつまいもの様子を確認したりしましょう。
もし、傷みそうなものは取り出して食べてしまったほうが良いですよ。

さつまいもは保存したほうが甘くなる?

採れたての野菜はうまい!というのはのはホントですが、さつまいもは採れたてよりも寝かせたほうが甘くなりますよ。
採れたてはほくほくしてそれはそれでいいのですが、甘みは弱いんです。
収穫されてからさつまいもの中のでんぷんが「糖化」してどんどん甘くなるのです。
なので、先ほど紹介した保存方法で2週間くらい置いておくと甘みが増します

食べる前に1日くらいよい天気の日に干すとさらに甘みがましますよ~

せっかくのさつまいも、食べるなら甘いほうが良いですよね。

ただ、さつまいもにも当たりはずれがありますが、掘りたてよりは甘くなるのでお試しあれ^^

さつまいもが発芽!まだ食べられる?

ちゃんと保存していたつもりが芽が出てる!なんてこと無いですか?
私はあります・・・
うわ!芽が・・・ってこと。

さつまいもの保存するとき寒さに弱いからといっても暖かすぎる場所での保存だと発芽してしまうのです。
18度以上で発芽です。
気をつけましょう!

発芽してしまったさつまいも・・・どうしよう・・・

大丈夫です、食べられます。

さつまいもの芽はじゃがいもと違い毒性は無いので芽をとりのぞいて食べちゃいましょう。
ただ、発芽すると味は落ちるので早めに食べきるようにしましょうね。

さいごに

いかがでしたか?
さつまいもって女子に愛され野菜ですよね~
子どもがいる家庭ではおやつにも最適ですし。
うちの子は甘い焼き芋なんて喜んで食べてくれます。
なのでいただいたさつまいもは、傷まないように長期保存できると本当に重宝するんです^^
今回紹介した方法でなが~くさつまいもを楽しみましょうね♪

読んでいただきありがとうございます。

合わせてこちらの記事もどうぞ
焼き芋を家で簡単に作ってみよう!できたら比較もしてみよう!

焼き芋を家で作る時の美味しい焼き方とさつまいもの種類を紹介

スポンサードリンク

 - 生活, 食べ物

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事