ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

梅雨 カビの掃除法!アロマで?防止方法も

   

じめじめ~っとした梅雨時に気になるカビ問題。
カビが生えてしまうとショックですよね。

スポンサードリンク

一刻も早くとってしまいたいけれどつよい洗剤を使ったりするのはちょっと不安。
うちには赤ん坊がいますので特につよい洗剤を使うのは躊躇してしまいます。

今回はからだにも環境にもやさしいカビの掃除法とカビ防止法を紹介します。

梅雨 カビの掃除法

からだにも環境にもやさしい掃除法で一番に思いつくのは重曹ではないでしょうか?
食べるものにも入れるくらいなのでお掃除に使うのも安心ですね。
では、具体的にどのように使うのでしょうか?

主に浴室などでの掃除法

1お酢と水、またはクエン酸と水でカビを落とすための液体を作ります。
 分量はお酢+水の場合 1:3 クエン酸+水の場合 クエン酸小さじ1/2 水100ml
2カビの生えているところに1でつくった液体をスプレーします。
3スプレーしたところに重曹をふりかけ10分程度おきます。
4お水できれいに流します。

これでカビが取れないときは過炭酸ナトリウムを使います。
過炭酸ナトリウムとは、一般的には酸素系漂白剤として販売されているものの主成分です。

1ぬるま湯500mlに小さじ1くらいの過炭酸ナトリウムをとかします。
2歯ブラシなどでカビが生えているところへ塗ります。
3しばらく放置
4水で流します。このときやさしくこすってもよいでしょう。

畳のカビは?

畳にもカビはえてしまうことありますよね。
そんなときは・・・

 用意するもの

・1消毒用アルコール(純度の高いもの)
・たわし
・霧吹きスプレー
・掃除機
・タオル(乾いたもの)

1消毒用アルコールを霧吹きスプレーに入れてカビにスプレーします。
2畳の目に沿ってたわしでこすります。
3浮き出たカビを掃除機で吸い取ります。
4仕上げに消毒用アルコールをスプレーして乾いたタオルで拭きます。

赤ちゃんがいて消毒用エタノールを使うのもためらう・・・という場合はお酢を使ってみてください。
お酢を10倍位に薄めてかたく絞ったタオルで拭きます。

スポンサードリンク

梅雨 カビにアロマ?

エッセンシャルオイルの中には殺菌作用のあるものもあるので上手に活用したいですね。

殺菌作用のあるエッセンシャルオイル
・ラベンダー
・ティーツリー
・ユーカリ
・レモン
・レモングラス
など

これらのオイルでスプレーを使ってお掃除をしたり、お塩とあわせて湿気取りを作って防カビもできますよ。

室内スプレーのつくり方

・殺菌効果のあるエッセンシャルオイルいづれか 10滴
・無水エタノール 25ml
・精製水 25ml
・スプレー容器

材料をスプレー容器に入れて振り合わせます。

お塩を使った湿気取り

・殺菌効果のあるエッセンシャルオイルいづれか 2,3滴
・お塩(粒の大きなもの)

お皿にお塩を入れエッセンシャルオイルをたらす。
香りがなくなったら効果は薄れていますので取り替えてくださいね。
簡単に作れますので試してみてくださいね。

梅雨 カビ防止

そもそも、カビが生えないようにしたい!と思いますよね。
ここではカビ防止についてみてみましょう。

どこの場所でも共通していえるのは換気が重要ということです。

浴室の場合我が家は換気扇をまわしっぱなしです。
ほかにも
・シャンプーなどのボトルはラックに置く
・カビのえさとなる石鹸かすなどを付着しにくくするために最初にシャワーで壁・床をぬらしておく。
・お風呂からあがるときは浴室内をシャワーで流す。
ささっと簡単にできることなので取り入れやすいですね。

寝室もカビ要注意場所です。
就寝中にはたくさんの汗をかきますので、湿度が高くなりがちです。注意しましょう。

・起床時、窓を開けて換気する。
・天気のよい日はまめに布団を干す。布団乾燥機の利用も○
・布団をしきっぱなしにしないように。

一にも二にも換気です。

さいごに

家の中でカビを発見するとがっくりきますよね。
落とす労力を考えるとカビが生えないように気をつけるほうが簡単にできそうですね。
今年は気をつけてカビ知らずの我が家にしたいです。

スポンサードリンク

 - 梅雨, 生活

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事