ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

ハロウィンの意味を子供向けに説明 仮装やかぼちゃの意味は?

      2015/09/29

00bd66f71f630f8eda9d9363ca0f6e90_s

こんにちは

ハロウィンにはなにをしますか?

お子さんのいるおうちだったら、仮装パーティーやお菓子の交換なんかをするのでは?
仮装した子ども達はかわいいですよね~

子どもに
「ママ~ ハロウィンてなあに?」
「何でおばけのかっこうするの?」
なんて聞かれたら・・・

私は答えられないかも・・・

なので、今回は子どもにハロウィンを説明するにはどうする?をまとめてみました。

スポンサードリンク

ハロウィンの意味を子供向けに説明するには?

こども 「ママ、お友達のおうちでハロウィンのパーティーがあるんだってー おいでっていわれたの。」

ママ 「楽しそうじゃない。いってきたら?」

こども 「ママ~ ハロウィンてなあに?」

ママ 「・・・」(何だったかしら・・・ ああ そういえばこの前読んだブログに書いてあったっけ)
「ハロウィンはね、むかし、秋にたくさんやさいやくだものがとれたことを神様にありがとうって言う日だったんだよ。
それとね、むかしの人がお祭をする日でもあったんだよ。」

こども 「ふ~ん じゃ、みいちゃんも神様にありがとするね。」

ママ 「うんそうだね。ありがとうしようね。」

ハロウィンの仮装の意味は?

こども 「お友達のママは、仮装してきてねってっていってた~ ママ 仮装ってなあに?」

ママ 「ハロウィンの時はね~おばけのかっこうや魔女のかっこうとかしたりするんだよ。そうやっていつもと違うお洋服を着ることを仮装っていうの。」

こども 「ふーん ハロウィンの時はおばけのかっこうするの?」

ママ 「・・・」(そうだと思ってたけど・・・そうそうあのブログに書いてあったわ)
「そうなのよ。むかしのお祭りではハロウィンの日にあの世から魔物がやってきて人間を連れて行っちゃうっていわれていたの。だから魔物と同じ格好をして人間じゃないですよ~って魔物の仲間ですよ~っていって連れて行かれないようにするんだよ。
魔物っていうのはね、日本の妖怪みたいなものかな。
おばけの格好とかが魔物ってわかりやすいからおばけの格好をするんだと思うよ。」

スポンサードリンク

こども 「みいちゃんもつれて行かれる?」

ママ 「今はね、連れて行かれたりしないから安心してね。」

ハロウィンのかぼちゃの意味は?

こども 「ママ~ お友達がパーティーのためにかぼちゃのかざりを作るっていってたよ。うちは作らないの?」

ママ 「みいちゃんつくりたいの?」

こども 「うん。つくってみたい」

ママ 「じゃ、かぼちゃを買ってこないとね」

こども 「なんでかぼちゃのでつくるの?」

ママ 「・・・」(そういうもんだと思ってたけど・・・ブログになんて書いてあったっけ、そうそう)
「アイルランドって言う国が外国にあるんだけどね、むかしその国にジャックという悪い人がいたの。
その人は生きている時にいろいろと悪いことをしたから、死んだ後に天国に行くことができなかったの。
でも悪魔にも嫌われちゃって地獄にもいけなかったんだよ。

だからそのジャックはずーっと世界中を行く場所も無く歩くことになったの。
その時に暗い時に足元を明るくするようにやさいのカブでランプを作ったんだよ。

そのむかしばなしがその後にアメリカに渡って住むようになった人たちから伝わってね、その時に野菜のカブからかぼちゃにかわっちゃったの。
アメリカではカブよりもかぼちゃのほうがランプにしやすかったからからと言われているのよ。

そのかぼちゃのランプは、良い霊を呼んで、悪い霊を遠ざけることができるって言われているの。
だから、ハロウィンにはかぼちゃのランプを飾るんだよ。」

こども 「そうなんだね~じゃあ、うちでもかざろう」

さいごに

ハロウィンてよくわからなかったんですけれど、いろいろと歴史があったんですね~
ここ最近の日本ではすっかり仮装するお祭って言うことになっている感じですが。
子どもの仮装は単純にかわいいですものね。

こちらの記事もどうぞ

ハロウィンリースの作り方!100均の材料で簡単にかわいく!

ハロウィンの衣装は手作り?男の子にはどうする?おすすめはこれ!

ハロウィンお菓子の定番は?かぼちゃレシピで簡単に!アレルギー対応も

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

 - イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事