ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

自転車に乗る時の日焼け対策!腕や顔にはどうしてる?

   

こんにちは

もうすっかり夏気分な今日この頃ですが、夏だって、暑くたって普段の生活があるから外出しなきゃいけない時もありますよね。
そんな時の日焼け対策どのようにしていますが?

もっぱら私の悩みは自転車で子どもと移動する時の日焼け対策です。
ちょっと油断していたら腕が真っ黒・・・
焼けたな~とは思っていましたが、鏡で白い部分と比べて愕然・・・
これ以上焼いてはイカン!と思い、自転車に乗る時の日焼け対策について考えてみました。

スポンサードリンク

自転車に乗る時の日焼け対策はどうしてる?

まずは日焼け止め。
これは必須ではないでしょうか?

個人的には日焼け止めがあまり好きではないのでできる限り塗りたくないのですが、日焼けとどっちがいやといわれれば、日焼けがいや!なので多少塗ります。
塗る時にはなるべく肌に優しいものを選んで、たまに子どものために買ったものを拝借したりしています。

子どもが使っているのはこれ

また、天然の植物油には日焼け止め効果があるといわれているものがあるようです。
こちらのサイトでオイルの種類や塗り方を参考にしています。

いずれにしても、何もつけない無防備な肌で自転車に乗ることなかれ!ということですね・・・反省

自転車に乗る時の日焼け対策を腕にはどうする?

私がもっとっもきになる日焼けは腕!です。
日焼け止めも塗らずに子どもと自転車でお出かけ~なんてしょっちゅうでした。
ある日ふと見た鏡に真っ黒の腕が写っていて・・・きゃ~
という風でうす。

私が考えた対策はとにかく日焼け止めプラス日に当てなきゃ良いだろうということ。

日焼け止めは先ほどの章で紹介したとおりです。

腕を日に当てない=長袖?カーディガン?パーカー?アームウォーマー?
うーむ
暑そう・・・
でも、日に焼けたくない>暑そう なのでとりあえずパーカーあたりで手を打つことにしました。
で、チェックしたのがこちら

UV加工プラス冷感機能もあるそう。
期待できそう。
この商品が届いたら感想も紹介しますね~

スポンサードリンク

さらに同じお店でアームカバーも見つけたのでこちらもチェック

アームカバーといえばちょっと・・・かわいくない・・・とイメージでしたが、こちらのはなんだかかわいい♪
こっちも使ってみます。

パーカーとアームカバーでどちらが使い心地が良いか実験してみようと思います。

自転車に乗る時の日焼け対策を顔へはどうする?

私は基本的に日焼け止めプラス帽子で日焼け対策です。
なかには帽子が風て飛びやすいという人もいるみたいですが、今のところ私は何とか大丈夫ですね。
帽子の種類にもよるかもしれませんが、私は中折れのストローハットですが、サイズが大きいのでちょっと調節して割りとぴったりとかぶれるようにしています。

こういうものがあるので少し大きめの帽子にはこれを利用しています。
プラス深めにかぶることで風で飛んでしまうのを予防しています。

あと、ベルメゾンなどから風で飛びにくい帽子というのが販売されていますね~

こちらもかわいいし、UVカット効果ありでよさそうです。

忘れてはいけないのが目の日焼け予防
以前の記事でも紹介しましたが、目から入る紫外線にも要注意です。
サングラスをかけるのは抵抗ある、という場合透明のUVカットめがねでもそれなりに予防ができると思いますよ。

さいごに

独身時代は日焼けなんてとーんでもない!とせっせと予防していたのですが、子どもが生まれてからなかなかそこまで気が回らず気がついたらこの有様です。
あたふたしても時間は戻りませんので、これからまたせっせと日焼け対策にいそしみたいです。

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

 - 美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事