ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

結婚祝いを式出席者はプレゼントもご祝儀もする?おすすめの物は?

   

こんにちは

実は今度友人が結婚します。
他人事ながら、うれしい限りです。
片思いを見事実らせての結婚なので本人も幸せいっぱいそうです。
式にも呼んでくれるそうで、今から楽しみにしています。

ところで、友達の結婚にあたって結婚祝いってどうしてます?

式にも出席するから別にプレゼントはしないという意見と、親しい友達ならプレゼントも贈るという意見とがありますよね。

今回は結婚祝いについてまとめてみました。

スポンサードリンク

結婚祝いは式に出席する時はどうする?

基本的には結婚祝いは結婚式に出席する場合はご祝儀がお祝いになるのでほかにプレゼントなどは贈る必要はないんです。

でもなかのいい友達なら何か贈りたいって気持ちもありますよね。
そういう時はもちろん贈っても大丈夫です。ただ基本は必要ないというだけなので。
もらう側も心のこもったプレゼントをもらうとうれしいのではないでしょうか?

ただ個人で贈る時はしたい人がすればいいということですむのですが、グループとなるとなかなか難しいですよね。
したい人と、必要なしという人がいる場合ちょっと面倒ですよね・・・私は面倒だなって思ってしまいます。

したい人だけすれば、とも言いづらいですし、断ってけちと思われたくもないし・・・

そんな時はこういってやんわり断るのも手です。

「こんど食事とかいこうと思っていたんだ~だからプレゼントは遠慮しとこうかな~」
「プレゼントもあげると気を使わせそうだからやめとくね!」

こんな感じです。

グループ内である程度決め事があればいいのですが、そうでもない場合、それぞれの人、家庭に事情などもあると思うのでプレゼントをあげたい人が個人的にあげるというのが良いのではないかと思います。

結婚祝いをプレゼントとご祝儀両方もらう側は負担?

実際にもらう側はプレゼントとご祝儀を両方もらうとどうなのでしょうか。
単純に喜んでもらえればいいのですが、プレゼントを贈るとお返しのことを考えさせてしまいますよね
しかも、結婚式の準備などで忙しい場合、やはり手間をとらせるのは申し訳ない気もします。

スポンサードリンク

なので、プレゼントを贈るとしてもお返しを考えなくて良いくらいの金額のものがいいですよ。
ご祝儀以外でプレゼントを贈る際の相場は5000円から10000円といわれています。
プレゼントを贈る際はお返しは不要と伝えておくといいのでは?
律儀な人だとそれでもお返しが来ることはありますが・・・

ポイントは高額なプレゼントは控えるということですよね。
高額な物はやはりもらう側に負担になりかねません。
気持ちよく受け取ってもらうためにもほどほどの金額のものにしておくことをおすすめします。

もうひとつポイントを。
プレゼントを渡す場合は結婚式当日はやめましょうね。
事前に会う機会があればその時に、なければ自宅に送りましょう。
結婚式当日は忙しい上に荷物もたくさんありますから、新郎新婦にとってはちょっと大変です。

結婚祝いのプレゼントで相手に気を使わせない物のおすすめは?

では実際どんなものを送るといいのでしょうか。

ご祝儀以外にもらってうれしかったプレゼントのランキングでは

1位 現金
2位 カタログギフト
3位 商品券・ギフトカード
4位 家電
5位 キッチン用品

となっています。

やはり贈るなら喜んでもらいたいので事前にリクエストを聞くのが無難です。
いくら好意でも必要のないものを贈られても困ってしまいますもんね。

そのほかにも、思い出の写真をアルバムにしてプレゼントをしたり、手作りのものを送ったりする人もいるようです。

いずれにしても相手の趣味嗜好やリクエストを考慮しましょうね。

ちなみにわたしがご祝儀以外のプレゼントで贈るものは・・・
私と友人が出会ったのは海外だったのでその国にまつわる品物にしました。
その国での思い出話で盛り上がってほしいなと思いつつ。

さいごに

親しい友人の結婚手ほんとにうれしいですよね。
なんだかいろいろとプレゼントをしたくなってしまうのですが、相手の負担もよく考えて適度な金額で贈るのがマナーなんだと改めて思いました。
一番大切なのはお祝いする気持ちですよね。

読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 - イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事