ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

三原やっさ祭り 駐車場はどこ?花火の時間は?

      2016/08/13

広島県三原市の三原やっさ祭りはご存知ですか?
毎年8月に3日間開催される三原一暑いお祭りです。

やっさやっさの掛け声とともに老若男女が笑顔で踊るやっさ踊りが市内アツくします。

なんだか一緒に踊ってしまいたくなるやっさ踊り。

今回は三原のやっさ祭をついて紹介しますね。

スポンサードリンク

三原やっさ祭りの日程は?

2016年のやっさ祭の日程は

8月12日(金)13日(土)14日(日)

の3日間です。

踊りは市内を回るので当日は交通規制があります。

12日(金)17:00~22:00
13日(土)15:30~23:00

この時間帯で通行禁止になる場所があります。
詳しい通行禁止場所はこのマップを確認してくださいね。

お祭り中はグルメソーンという屋台もでますのでこちらも見逃せませんね。
地元の人たちが作る料理は今から楽しみです。

また、イクちゃんベビールームが今年も開設される予定です。
詳細はまだ未定ですが、わかり次第こちらでも紹介しますね。
このベビールームは授乳室やおむつ交換台の用意してあるので子供連れにはうれしいサービスですよ。
お祭のときってけっこう授乳する場所とか困りますものね。
イクちゃんベビールームはオレンジ色の幟がめじるしですよ。

三原やっさ祭りではどこの駐車場に止める?

さてさて、お祭に行くにはやっぱり車が便利ですよね。
当日混むのは想定済みだけど、子連れでいく場合はやっぱり車の移動が便利。

ここでは近隣の主に市営駐車場を中心に紹介しますね。

三原市営三原内港東駐車場
広島県三原市城町3丁目1-21

収容台数 104台
料金 07:00-22:00 60分 180円 以降30分毎 90円
22:00-07:00 60分 110円 以降1時間毎 110円

市営帝人通り駐車場
広島県三原市港町3丁目9-1

収容台数 94台
料金 07:00-22:00 60分 140円 以降30分毎 70円
22:00-07:00 60分 90円 以降1時間毎 90円

スポンサードリンク

市営帝人通り駐車場
広島県三原市港町3丁目9-1

収容台数 94台
料金 07:00-22:00 60分 140円 以降30分毎 70円
22:00-07:00 60分 90円 以降1時間毎 90円

このほかにも近隣にショッピングセンターがあります。

イオン三原ショッピング店
広島県三原市城町2丁目13-1

収容台数 1200台

フジグラン三原
広島県三原市円一町1丁目1-7

収容台数 1153台

どちらも混雑が予想されるので可能であれば、お昼前後までに三原入りすることをおすすめします。

三原やっさ祭りの花火の時間は?

やっさ祭とあわせてもうひとつの見所、花火大会について紹介しますね。

まずはこの映像を見てください。

アツいお祭りにふさわしい迫力満点の花火ですよね。

中四国地方最大級の2尺玉が会場から打ちあがります。
大迫力の3から10号玉の水中花火を含めて約5000発の花火が三原の夏の夜空を彩ります。

日時 2016年8月14日(日)20:00~20:45
小雨決行、荒天中止(後日順延なし)当日の12時に開催の有無が決定されます。

打ち上げ場所 糸崎湾岸壁から350mと450m離れた場所に台船を設置します。

観覧会場 JR糸崎駅南側 糸崎港1号・2号岸壁
無料

ちなみに花火を見るおすすめの場所は、三原の道の駅、糸崎神社の前ですが、どちらも人気の場所なので混雑しそうです。

さいごに

三原市でもっとも盛り上がる祭、それがやっさ祭です。
やっさ饅頭というお饅頭があるくらい三原では大切にされているお祭です。
今では各地でやっさ踊りが見られるようになりましたが、一度本場のやっさ踊りを見てみませんか?

スポンサードリンク

 - イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事