ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

梅シロップの残った梅をジャム以外で利用 味噌を使う?酵母をおこす

   

毎年梅シロップをつけれいるのですけれど、出来上がったあとの梅って皆さんどうしてます?
やっぱり、ぽいっとすてるのはもったいないような気がしませんか?

梅シロップを作るときはけっこうたくさんの梅を使うのですべてを再利用するのは大変かもしれませんが、できる範囲で利用してみませんか?

今回は梅シロップを作った残り梅の利用法です。

梅シロップの作り方の記事も参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

梅シロップの残った梅の再利用をジャム以外で簡単にしてみよう

残った梅をつかった再利用法で広く知られているのは梅ジャムですよね。
でも私個人的にはジャムを食べる習慣がないのと砂糖をたくさん使うことに抵抗があるので作りません。

ここではジャム以外の簡単な利用法を紹介しますね。

そのまま食べる
そのままといっても好みの大きさに切ってドライフルーツ的な感じでいただきます。
お菓子を作るのが好きな人は、パウンドケーキや蒸しパンに入れてつくるとおいしいですよ。

梅ペースト
残り梅の種を除いてフードプロセッサでペースト状にします。
お料理に使ってもいいですし、お菓子を作るときにも使えます。
特に煮物に少し入れるとこくが出ておいしいですよ。
保存法はチャックつきのポリ袋に入れて平たくして冷凍保存。
もしくは製氷皿に冷凍保存でも。
必要なときに必要なだけ使えるので便利です。

練り梅
残り梅 10こ
塩 大さじ1
酢 大さじ1

種を取り除いた梅の実をフードプロセッサでペースト状にします。
そこに塩と酢を加えてませます。
味見をしてみてお好みの味にしてくださいね。

スポンサードリンク

ごはんのお供にもいいですし、細巻きの具にしてもおいしいですよ。

梅シロップの残った梅で味噌を使った利用法

残り梅と味噌で梅味噌を作ってみませんか?
梅味噌は揚げ物のお供にもいいですし、野菜に漬けてもおいしいですし、ご飯にのせてもいいですよ。

作り方

残り梅 5個
味噌 大さじ3
梅シロップ 大さじ2
水 大さじ2

梅の実は手でほぐれるほうならほくしておいて、かたくてしわしわであれば種を取ってフードプロセッサにかけます。
ほぐしたものを鍋に入れてそのほかの材料も入れてよく混ぜて火にかけ、ふつふつしたら火を止めてできあがり。

味見をしてお好みの味にアレンジしてくださいね。

私はごはんのお供にするときは梅シロップを減らして甘味は抑えるようにします。

梅シロップの残った梅で酵母をおこしてみよう

自家製酵母を残り梅で作ってみましょう。
って自家製酵母ってマニアックですか?
パンを焼くだけでなく、お料理にも使えるのでパンを作らない方にもおすすめです。

お肉にもみもむとお肉をやわらかくしてくれますし、サラダのドレッシング代わりにしてもおいしいですよ。

作り方

残り梅 5個
水 200cc
砂糖 小さじ1

・ビンを煮沸消毒しておきます。
・材料を入れてふたをします。
・1日1回よくふって混ぜます。泡が落ち着いたら、ふたを開けて空気を入れて、またふたをしておきます。
・5日ほどでできます。

もちろんそのまま飲んでもおいしいんですよ。
便秘に効果があるので、お悩みの方は試してみては?

さいごに

最後におまけです。
残り梅の再利用といっても梅の種が残ってしまいますよね。
この種の利用法です。
種をしょうゆに漬けて梅しょうゆにします。
調味料としていろいろな料理に使えますので試してみてくださいね。

スポンサードリンク

 - 手作り

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事