ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

生クリームの残りの活用法 お菓子とおかずのレシピ紹介

   

お菓子作りって生クリームを良く使いませんか?

ちょうど使い切れればいいのですが、中途半端にあまることもしばしば。

あまった生クリームをどうやって活用すればいいのか悩んでしまうことありますよね~

ということで、今回はあまった生クリームの活用方法を紹介していきますね。

スポンサードリンク

生クリームの残りの活用法

生クリームの活用法としては

  • 冷凍保存
  • お菓子作りに
  • おかずつくりに

この3つが私は思い浮かぶのですが、一番簡単なのが冷凍保存ですね。

冷凍保存するときに大切なのは

必ずホイップをした状態で冷凍

ということです。

液状のままでは解凍したときに分離してしまいます。

コーヒーに入れたり、お料理に入れるということなら使えますが、ホイップしてお菓子作りに使うということはできないんですね。

わたしは液体で冷凍よりも、ホイップしてからの冷凍のほうが扱いやすいし利用場面が広いように思うのでホイップしてからの冷凍がおすすめです。

ホイップすると言っても必ず砂糖を入れないといけないわけではないので、砂糖なしの状態でホイップしておけばお料理にも使いやすいです。

ホイップした生クリームの冷凍方法は

  • キッチンペーパーの上に絞り出して冷凍(固まったらジップロックなどに入れて冷凍保存)
  • 製氷皿に入れて冷凍(固まったらジップロックに入れて保存)
  • 絞り袋に入れた状態で冷凍保存

などがあります。

冷凍した生クリームをどのように使うかによって冷凍の仕方をチョイスしてくださいね。

ホイップして冷凍しておいた生クリームの簡単な活用法は

コーヒーに浮かべてウィンナーコーヒー

ココアに入れる

シチューやクリーム系のスープに入れる

自然解凍してパンやパンケーキに

そのまま食す

などがありますね。

コーヒーやココアに入れるのが一番消費が早いように思います。

ミルクを入れるよりリッチな気分にもなれますしね^^

冷凍した生クリームの日持ちは1ヶ月程度です。

次の章では、冷凍しない場合の半端な生クリームの活用法を探ってみます。

生クリームの残りでお菓子作り レシピも紹介

生クリームの残りを使ってお菓子作り活用すべく、少量の生クリームを使うお菓子のレシピを紹介していきますね。

☆ビスケットでサンドして簡単スイーツ

作り方

砂糖を入れてホイップした生クリームをお好みのビスケットにはさむ

少し時間を置くとビスケットがしっとりしていい感じになります。

☆生チョコ

材料

生クリーム

板チョコ

ココアパウダー 適量

作り方

生クリームと板チョコは1:2の割合で用意

(余っている生クリームの量にあわせてチョコレートを用意してください)

・チョコレートを刻む

・鍋に生クリームを入れて周りがふつふつしてきたら火を止めてチョコを加えて完全に溶かす

・ラップを敷いたバットや容器に流し込んで冷蔵庫で冷やす

・好みの大きさに切ってココアパウダーをふってできあがり

☆イチゴのババロア

材料 2~3人分
イチゴ 1パック(350g程度)
砂糖 60g
粉ゼラチン 5g
生クリーム 80ml

作り方

・器に水大さじ2とゼラチンを入れてふやかす。

・イチゴのへたを取ってミキサーなどで攪拌して液状にする。

・鍋に水60mlと砂糖を入れて弱火にかけ砂糖を溶かす。

・砂糖が溶けたらふやかしたぜ太チンを加えて混ぜ、ゼラチンを溶かす。

・別のボールに生クリームを泡立てる(七部立てくらい)

※少量の生クリームの泡たてには小さめの泡たて器を使う、深めの容器に入れてハンドミキサーの羽を1本にして泡立てる、カフェオレなどを作るときに使うクリーマーを使って泡立てる、などするといいですよ。

スポンサードリンク

・イチゴをボウルに入れてそこを氷水に当てる。そこへ溶かしたゼラチンをいれ混ぜる。

・とろみがついてきたら泡たてた生クリームを加えて混ぜる

・器に入れて冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。

☆プリン

材料 2個分

全卵 1個
砂糖 大さじ2
牛乳 100cc
生クリーム 50cc

作り方

・鍋に牛乳、生クリーム砂糖を入れて火にかける。

・砂糖が溶けたら火からおろして冷ましておく。

・ボウルにタマゴを割りいれてよくとき、覚ました牛乳+生クリーム+砂糖を数回に分けて入れて都度よく混ぜる。

・プリン液をこす。

・容器に入れてアルミホイルでひとつずつ蓋をする。

・鍋に容器の3/4程度の高さになるように水を入れて沸かす。

・沸騰した鍋に容器を入れて極弱火で10分、火を止めて10分置く。

・プリンの様子を見て固まっていればOK。固まっていなければ様子を見ながら追加で加熱する。

生クリームの残りでおかず作り レシピ紹介

おかずに生クリームを使う場合、一番使いやすいのがシチューやスープなどに入れることです。

牛乳の変わりに使うとリッチな感じですね。

たとえば・・・

中華風コーンスープ

材料 4人分

コーン缶 クリームタイプ 1缶
タマゴ 1個
生クリーム 大さじ2
塩 小さじ2
こしょう 少々

片栗粉 大さじ1と1/2

作り方

・鍋にコーンを入れて水4カップ加えて中火にかける

・温まったら塩コショウを加える

・片栗粉を同量の水で溶いて加える

・生クリームを加える。

・溶いた卵を菜ばしを伝わらせながら少しずつ加え中火にかける。沸騰直前で火を止めてできあがり

☆マッシュポテト

材料 

ジャガイモ 4個
生クリーム カップ1/2
塩 適量
バター 25g
こしょう 少々

作り方

・ジャガイモは皮をむいて大きめに切り、水から約20分ゆでる

・竹串がスッと通ったら火からおろし、マッシャーなどでつぶす

・バター、生クリームを加えて火にかけ、塩こしょうで味を調える

☆ポテトグラタン

材料

ねぎ 1本
ジャガイモ 2個
ベーコン 3枚
にんにく 1かけ
生クリーム カップ1/2
ピザチーズ 80g
オリーブオイル 小さじ2

こしょう

作り方

・ジャガイモは皮をむき7~8ミリ程度の厚みに切る。ねぎは3センチに切る。ベーコンは2センチに切る。にんにくは軽くつぶす。

・鍋に水とジャガイモを加えて火にかけ、沸騰したら塩を少々加えて3分ほどゆでる。

・フライパンにオリーブオイルをいれ、にんにくを加えて中火で香りを引き出す

・さらにベーコン、ねぎを加えていためる。ねぎがしんなりしたらジャガイモを加えていためる。そこに塩こしょうをして生クリームとチーズを半量入れてチーズを溶かす。

・耐熱の器に入れて、残りのチーズを乗せてオーブントースターで10分焼く。

☆きのこのクリームパスタ

材料 2人分

お好みのパスタ 180g
しいたけ 6個
しめじ 1パック
玉ねぎ 1/4個
バター 25g
生クリーム カップ1/2
塩 少々
こしょう 少々

作り方

・しいたけは石づきをとり4等分に切る。しめじも石づきをとりほぐす。ためねぎはみじん切り

・フライパンにバターを溶かしてたまねぎをしんなりするまでいためる。

・しいたけ、しめじを加えて炒め、しんなりしたら生クリーム、塩こしょうを加えて混ぜ合わせる。(生クリームを煮立たせないように注意)

・茹で上がったパスタを加えて和える。

さいごに

生クリームの使い道っていがいとたくさんありますね。

とにかくすぐに使えないなと思ったときはホイップして冷凍しておきましょう。

その際はお砂糖を入れずにホイップしておくとお料理にも使えて便利です。

残った生クリームの活用法の参考になれば幸いです。

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

 - 手作り

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事