ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

夏休みの工作で低学年女の子でも簡単にできる作り方を紹介

   

夏休みの宿題といえば、工作ですよね。

正直私はこの手の宿題が大の苦手で、毎回苦労していました。

特に低学年の子にとっては工作アイデアを出すところから大変ですよね。

保護者の方もきっと大変だと思います。

そこで今回は夏休みの工作で低学年の女の子向けの簡単にできるものを紹介しますね。

スポンサードリンク

夏休みの工作で低学年女の子にはどんなものがいい?

低学年女の子におすすめなのは手芸。

手芸といっても簡単にできるものもありますから。

それに材料は100均でそろえることもできますし。

低学年なら少し保護者の方が手伝ってあげれば、割と簡単にできたりするんです。

プラスでおすすめなのは作ってから自分で使えるものです。

自分で使うと思えばちょっと楽しくなるのではないでしょうか?

やっぱり何でもやるからには少しでも楽しいほうがいいと思うんです

そこでアクセサリーなどはいかがでしょうか?

手芸でアクセサリー作り。

今年の工作はこれにしてみませんか?

夏休みの工作で低学年でも簡単にできるものは?

手芸でアクセサリーといってもいろいろとありますよね。

そこで私のおすすめは、毛糸でぽんぽんをつくって、ヘアゴムにしたり、ブレスレットにするというものです。

女の子だったら、お気に入りのヘアゴムがあったり、お母さんのアクセサリーに興味がある子が多いのではと思うんです。

そういうものを自分で作るとなったら、きっと子供も楽しいんじゃないのかなって思うんです。

ちなみにうちの子はまだ小さいですが、それに男の子ですが、私が毛糸でぽんぽんをつくっていると面白そうにみてますし、手伝ってくれたりもします。

なので、低学年の子でもできますよ。

少しコツがいるところなどはちょっと保護者の方が手伝ってあげてもいいと思いますし。

毛糸のぽんぽんって意外と簡単にできてかわいらしく仕上がるんです。

なので本当に女の子にはおすすめです。

もちろん毛糸やヘアゴムは100均で購入できますよ^^

夏休みの工作低学年向き 作り方を紹介

では作り方の紹介です。

まずはぽんぽんから作りましょう。

今回は手を使って作る作り方と、フォークを使う作り方の2種類を紹介しますね。

まずは、手で作る作り方

1、使う毛糸を指に巻きつける。
DSCN2005
2本以上の指ですることをおすすめします。

指の本数によって出来上がりのぽんぽんの大きさが変わってきます。

小さめなら、指3本、大きめなら、指4本または手のひらに巻きつけてもいいですね。

巻きつける量は多いと密度のしっかりとしたぽんぽんに、少ないとふわっとしたぽんぽんに出来上がります。

こちらが、密度がしっかりしたもの
DSCN2030
こちらが、ふわっとしたもの
DSCN2028
今回はこれくらいの量を巻きつけました。
DSCN2006
2、中心を毛糸で結ぶ。
DSCN2008
DSCN2010
ここはちょっと保護者のお手伝いが必要なところかもしれません。

コツは、

ちょうど真ん中あたりを毛糸で結ぶこと

なるべくきつめにしっかりと結ぶこと

結ぶ毛糸は長めにとっておくこと

です。

もし毛糸がウール100のものだと、大人の力で引っ張りすぎると切れてしまうことがあるので加減してくださいね。

3、毛糸をはさみで切る。
DSCN2011
ここも刃物を使うので保護者の方はよく見守って、必要なときは手助けしてあげてください。

※2で結ぶ毛糸は長めにして残しておいてあると思いますが、これは後から使うので切らないように注意してください。

切った後はけっこうぼさぼさです。

スポンサードリンク

こんな感じ。
DSCN2012
4、毛糸の長さを整えながら切る。
DSCN2013
少しくらいいびつになってもいいんです。

まん丸じゃなくても。

かわいく仕上がりますよ^^

次にフォークを使う方法

1、フォークに毛糸を巻きつける。
DSCN2015
DSCN2016
おすすめは幅2センチ以上はあるもので、フォークの割れている部分が長いものです。

写真のフォークは幅2.3センチくらいあります。

手で作る方法と同じで、たくさん巻くと密度がしっかりとして、少なめにまくとふわっとします。

今回はこのくらい巻きます。
DSCN2017
2、中心を毛糸で結ぶ

これは手で作る方法よりもやりやすいと思います。

フォークの割れている部分を利用して結びます。

こんな風
DSCN2018
ここでもコツは一緒です。

ちょうど真ん中あたりを毛糸で結ぶこと

なるべくきつめにしっかりと結ぶこと

結ぶ毛糸は長めにとっておくこと

この3つです。

3、毛糸をはさみで切る
DSCN2019

ここからは手で作る方法と同じです。

※2で結ぶ毛糸は長めにして残しておいてあると思いますが、これは後から使うので切らないように注意してください。

4、毛糸の長さを整えながら切る
DSCN2021
これで出来上がり。

次にヘアゴムにぽんぽんを結び付けます。
DSCN2022
輪にしたヘアゴムに、先ほど残してもらっていた結んだ毛糸を利用してぽんぽんを結び付けます。

こんな風にできます。
DSCN2023
ブレスレットも同じ要領です。

手首の太さに合わせたゴムにぽんぽんを結びつけます。
DSCN2025

さいごに

夏休みの工作ってなかなか大変ですよね。

子ども自身が率先してできる場合はいいんですが、低学年だと何を作っていいんだか本人もわからない場合もありますよね。

でも、けっこう簡単に作れて工作に使えるものってあるんですよ。

今回紹介したものも作ってみるとけっこう子供でも簡単に作れるものです。

今回のアイデアが少しでも参考になれば幸いです。

読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ

自由研究を小学生がするならこんな書き方進め方 例も紹介!
自由研究を小学生が1日でするなら?社会で選ぶ?まとめ方は?
小学生の自由研究を1日で簡単に?進め方まとめ方 料理編 
小学生の夏休みの自由研究を1日で簡単に手芸で!まとめ方も紹介 

スポンサードリンク

 - こども , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事