ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

そうめんに合う献立お昼に食べるなら野菜も摂ってバランスよくしよう!

   

夏になると食卓への登場回数の増えるそうめん。

おいしいですよね!

うちでもよく食卓に上がります。

特にお昼に食べることが多いです。

でもちょっと迷うのが献立。

夏休みなどこどもも一緒に食べるときにはそうめんとちょっとしたおかずもほしいですよね。

そこで今回は、そうめんに合う献立について考えてみました。

スポンサードリンク

そうめんに合わせる献立、お昼に食べるなら?

お昼にそうめんっていうとあわせるおかずもあまり手間がかからずささっと作れるものにしたいですよね。

たとえば、お肉系だと

豚しゃぶ

蒸し鶏

ひき肉のそぼろ+レタス

こんな感じのものが多いですよね。

ポイントは短時間で作れるということ。

お昼はさっと済ませちゃいたいと思う私としては、あまり手間のかかるものは作る気がしません・・・

茹でるだけ、レンチンなど簡単な調理でさっと作っちゃいましょう^^

さらにお野菜のおかずは

煮浸し

揚げ浸し

サラダ

酢の物

こんなところですね。

お肉のおかず同様、さっと作れるようにしたいですよね。

それに夏はさっぱりしたものが食べたくなるので、味付けもさっぱりとしたものに。

次の章では具体的にレシピも紹介しますね。

そうめんに合う献立、野菜もたくさんとるには?

特に野菜はなるべくたくさん摂りたいと考えてる人、多いのではないでしょうか。

そこで、野菜をなるべくたくさん取れるようなおかずのおすすめレシピを紹介しますね。

なすの煮浸し

夏にたくさん食べる機会が多いのがなす。

煮浸しにすると、おいしいですよね^^

もちろんそうめんにもあいます。

材料

なす 3本
だし汁 200cc
しょうゆ 大さじ3
さとう 大さじ1
みりん 大さじ1

おろししょうが お好みで

作り方

・ナスのへたをとって縦半分に切る。味がしみやすいように斜めに切れ目を入れて2~3等分に切る。

・フライパンに多めの油をひいて、なすの皮から焼く。焼き色がついたら裏返してさらに焼く。

・両面に焼き色がついたら、調味料を入れてふたをする。10~15分煮る。

できあがり

きゅうりとわかめともずくの酢の物

酢の物といえばきゅうりとわかめが定番ですが、友達の家で食べたもずく入りの酢の物がとってもおいしかったので以来我が家の定番になっています。

こどもも気に入ってよく食べますよ^^

材料

もずく 50g
生わかめ 50g
きゅうり 1本

お酢 大さじ3
砂糖 大さじ1と1/2
しょうゆ 大さじ1

作り方

・三杯酢を作る。

・きゅうりは輪切りにして塩を振る。

・もずくはよく洗って水切りをしておく。

・材料を合わせて出来上がり

☆パックのもずくを使ってもOK
その際は三杯酢は用意しないでパックの三杯酢を利用してもいいですね。

スポンサードリンク
大根サラダ

サラダの中でもよく食べたくなるのが大根サラダ。

サラダってけっこうたくさん野菜が必要だったりしますが、基本的に大根さえあればOKな大根サラダは我が家でも人気です。

和風なドレッシングでそうめんにもマッチします。

材料

大根 1/4本
プチトマト 3個
焼き海苔 1/2枚

しょうゆ 大さじ2
なたね油 大さじ2
お酢 大さじ2
砂糖 小さじ1

作り方

・調味料を合わせてドレッシングを作る。

・大根は千切り、プチトマトは2等分に切る。

・大根の上にプチトマトを散らしてドレッシングをかける。

・上にちぎった焼き海苔をかけて出来上がり。

いかがですか?

簡単に作れるものばかりなので、お昼に作るのも何とかなりそうな気がしませんか?

そうめんが中心の献立でもバランスよく

バランスのよい献立にするためのポイントを紹介しますね。

今回は主食がそうめん。

バランスを整えるためにたんぱく質が主体のおかず、野菜を使った副菜を用意するといいといわれています。

その際の目安は「色」なんです。

以前に、管理栄養士の方から聞いたのですが、食事のバランスが取れているか確認する方法として、色で見極める方法がある、というのがありました。

色というのは

の3色。

黄色は炭水化物を、赤はたんぱく質を、緑はミネラル・ビタミンを表しています。

なので、そうめんが主食の場合は黄色はOK。

赤は豚しゃぶ

緑は煮浸しや酢の物で。

こんな風に組み合わせることでバランスの取れた献立になります。

私の場合、バランスをとると考えるとちょっと難しく思いますけれど、3色取り入れた献立にすると考えるとわかりやすいし、なんかできるかもって思えるので、この考え方で献立を決めることが多いです。

さいごに

私自身はそうめんだけですませてしまってもいいのですが、子供もいると何かおかずをプラスしてあげたいなって思っちゃうんですよね。

でも、お昼に手の込んだ食事を作るのはちょっと疲れてしまうので、手軽にできるものを中心に考えています。

煮浸しや酢の物、サラダのドレッシングなどは朝食を作るときについで作っておくとさらにお昼の準備が楽になります^^

そうめんをお昼にいただくときにも手軽に簡単にできる献立で、バランスの取れた食事にしましょう^^

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

 - 生活 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事