ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

おむつがないときに代用する方法 災害時の赤ちゃん編

      2016/04/15

大きな地震などの災害時は防災グッズなどを用意していてもおもうように持って避難ができない場合もありますよね。

特に赤ちゃんがいる場合は赤ちゃんと家族の身の安全を第一に考えると防災グッズを持つ余裕がない場合も。

そこでこまるのが赤ちゃんのおむつではないでしょうか。

そこで今回は赤ちゃんのおむつをの代用方法を紹介します。

おむつがないときに代用する方法 災害時赤ちゃん編

以前に近くの消防署でイベントがあった際に災害時の赤ちゃんのおむつの代用方法を教えてもらったので、紹介しますね。

まず、買い物などでもらうビニール袋とタオルを用意します。

ビニール袋を開き、タオルを乗せます。
あかちゃん おむつ代用
その上に赤ちゃんを寝かせて、ビニール袋のもち手の部分を利用して赤ちゃんの腰に結びます。
赤ちゃん おむつ代用2
余分な部分は折り返して出来上がりです。
赤ちゃん おむつ代用3
このほかにももし生理用ナプキンがあれば、つけている紙おむつが汚れたら、ポリマーの部分だけ破って取り、生理用ナプキンをあてて元通りにおむつをテープで止めるという方法もあります。

スポンサードリンク

このようなときのために我が家ではさらしを防災グッズとして置いています。

さらしは非常時におむつの代わりにもなりますし、長いままだと赤ちゃんをおんぶすることもできます。

このほかにもいろいろと用途はあるので、防災グッズの中に入れておいてもいいと思います。

価格もそれほどではないので。

さいごに

大きな災害のときは本当に何がなんだかわからない状態ですよね。

でも、なるべく落ち着いて、周りにいる人と助け合って避難しましょう。

赤ちゃんや子どもが災害に巻き込まれると胸が締め付けられる重いですが、そんな中でも冷静にいたいと思います。

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

 - 防災

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事