ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

梅干しの作り方は簡単においしくするコツはコレ!最適な量はこのくらい!

      2017/06/05

z今年こそは梅干しをつけようと思っているあなた、梅干し作りは案外簡単なんですよ。

コツをおさえれば初めてでも簡単においしくつけることができます。

そこで今回は梅干しを簡単においしく漬ける!をまとめてみました。

スポンサードリンク

梅干しの作り方 簡単でもおいしくできる!

梅干しを作る際の流れはこんな感じです。

梅の下準備

本付けして重石を乗せて梅酢が上がるのを待つ

赤シソを入れる

土用干し

保管

作業自体は難しいこと、全然ないんですよ。

ただ、一日でささっと作るわけではなく数日から数週間かかるのでなんだか難しいように感じてしまうかもしれません。

では、詳しく作り方を説明しますね。

梅の下準備
梅干し 下準備

・梅を洗います。

このとき梅に傷が付かないように優しく洗ってくださいね。

・梅のあく抜きをします。

お水に漬けてあく抜きをします。

完熟の黄色い梅はあく抜き不要です。

青い梅は数時間(3時間くらいまで)水に漬けてあく抜きをします。

・梅干しのへたを取る

竹串を使って梅干しのへたを取りましょう。

ちょっとめんどうですが、へたはカビの発生の原因になるので必ず取っておきましょうね。

へたをとりながら梅のチェックもしましょう。

傷が付いているものや傷んでいるものなどは、梅干しにしません。

・梅の重さを量ります。

塩の分量を決めるために梅の重さを量っておきます。

・ホワイトリカーを梅にふりかけます。

カビ防止の意味と、塩が梅につきやすいようにホワイトリカーを利用します。

ウォッカなどのアルコール度数の高いアルコールを利用してもいいですよ。

・準備しておいた塩から少量を梅にまぶします。

ホワイトリカーで全体的に湿っている梅に塩をまぶすことで、塩が満遍なく付き梅酢が上がってきやすくなります。

梅酢が早く上がってくるとカビが生えてくる心配が減ります。

本付けして重石を乗せて梅酢が上がるのを待つ

・漬けるときに使う容器は充分に消毒しておきます。

ちなみに私が利用している容器は、便利な梅干し作りセットとして販売されているものを購入しました。

コレなら必要なものがセットされているのでとても便利で助かりました。

容器に梅⇒塩⇒梅⇒塩の順でつめて行き、最後は多めの量の塩が残るように調節しておきその塩でふたをするような感じで最後は塩をつめます。
梅干し 梅をつめる

梅干し 梅をつめる2
ポイントは梅はなるべく隙間が開かないように並べること、梅にかける塩は上の段に行くほど多めになるように調節することです。

・落し蓋をして重石を乗せます。
梅干し 重石を乗せる
梅と塩を並べたらきれいに消毒した落し蓋をして重石を乗せます。

重石の重さは梅の重さの2倍程度のものを利用します。

ほこりが入らないように重石の上からビニール袋を掛けたりラップをぐるぐる巻いておきます。

・梅酢が上がってくるのを待ちます

2~3日で梅酢が上がってきます。

梅酢が上がって梅が完全に浸る状態になったら、重しを梅と同じ重さのものに変えます。

同じようにビニール袋やラップを巻いて覆って赤しそが手に入るまで保管します。

保管場所は冷暗所で。

梅の状態は(カビが生えていないか)ビニール袋の上からまめにチェックしておきましょう。

赤紫蘇を入れます
梅干し 赤紫蘇
・赤紫蘇が出回る時期はこちらの記事を参考にしてくださいね。
梅干しの赤紫蘇の出回る時期は?使う割合は?保存ってできるの?

スポンサードリンク

赤紫蘇を処理します。

処理のすんだ赤紫蘇を手でほぐしながら梅が漬かっている容器に汁も一緒に入れます。

重石を乗せてビニール袋またはラップをして土用干しまで保管します。

重石は上に乗せた赤紫蘇も梅酢に浸かるような重さにします。
梅干し 赤紫蘇 投入
梅酢から出ている部分があるとそこからカビが発生しやすいです。

土用干しします
梅干し 土用干し

・梅雨が明けて晴天が続く時期に土用干しします。

3日干すのがいいとされていますが、天気によっては2日でもいいと思います。

また、私の場合は2日干して天気が崩れたら、しばらく梅酢に漬けておいて天気が回復してから1日干したりもします。

干している間は一日一回裏返します。

保存

・保存用のビンやカメを消毒して梅をつめていきます。

最後は赤紫蘇をふたをするように一番上におきます。

私はこちらのカメを使っています。

【日本製】 漬物容器 常滑焼 かめ 蓋付 5...

【日本製】 漬物容器 常滑焼 かめ 蓋付 5…
価格:8,640円(税込、送料別)

こんな感じで梅干しを作ることができますよ。
梅干し 完成
工程は多いですが、やることは難しくないので気軽に挑戦して見てくださいね。

梅干し作りのコツはこれ!

とにかくカビが生えないようにすることが一番のコツです。

そのためには

塩は15%位の濃さ

で作っています。

減塩として少な目の塩で作るとカビのリスクが高くなります。

それと、梅酢が早く上がるように梅と塩を容器につめる際にしっかりと梅に塩をまぶしておくことも大切です。

また、使用する容器や落し蓋、重石もしっかりと消毒します。

カビが生えてしまったらせっかくの梅が台無しです。

廃棄です。

そんなの悲しすぎますよね。。。

なのでカビ対策徹底的にやります。

梅干しの作り方で量はどのくらいにしてる?

我が家は5キロつけると次の年まで充分持ち、というか余ります。

うちは3人家族、子どもは小さいのでそんなに梅干しは食べません。

旦那さんのお弁当にほぼ毎日梅干しを入れていますが、消費量としてはそれほど多くないと思います。

私はたまにしか食べません。

体調の悪いときの常備薬のような感覚でいただいています。

さらに、友人知人から梅干しをいただくこともなぜかちょこちょこあり、ということで5キロだと多いくらいです。

ただ家族が多い、毎日梅干しは欠かさず食べる!というかただと5キロじゃ少ないかも。

とりあえずはじめて作る場合、5キロくらいまでがいいのではないかというのは個人的感想です。

梅の下処理、土用干しで一粒ずつかごに並べる、出来上がった後の保管場所などを考えると最初からあまり多く作ると疲れちゃいます。

特に土用干しをする場合梅を出したりしまったりってけっこう時間がかかるんですよね。

梅の量が増えればもちろんその分時間もかかるわけで。

ということで初めて作る場合は5キロ以下からがおすすめです。

さいごに

せっかく作るのだからと私は無農薬の梅を梅農家さんから取り寄せて作ってみました。

その梅で作った梅干しは、香りがとってもフルーティで、いままで食べていた梅干しとはぜんぜん違うな~なんて思ったんです。

やっぱり自分で作る梅干しはおいしい!

少し時間はかかりますが、梅干し作りにぜひチャレンジして見てくださいね^^

読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ

梅干しの赤紫蘇の出回る時期は?使う割合は?保存ってできるの?

梅干しの土用干しってしないといけないの?どんな意味があるの?

スポンサードリンク

 - 手作り

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事