ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

キャンプ場のおすすめ子連れではココ!コテージ泊で初心者にも安心

   

キャンプに行ってみたいけれど、子連れに優しいキャンプ場ってないかな~ってお探しのあなた。

ありますよ。

子どもと一緒に楽しめるキャンプ場はけっこうあるんです。

中でも私がおすすめしたいのはある程度設備が整っているキャンプ場です。

高規格と呼ばれたりする場合もありますよね。

なぜかというと、子どもを見ながらテントの設営などは慣れていないとなかなか難しいものです。

なんだかテントを張るだけで疲れちゃうな・・・

なんてことになりかねません。

なのでこれからキャンプ始めたいな~

キャンプ経験あまりないんだけど

なんて方には特におすすめのキャンプ場を紹介しますね。

スポンサードリンク

キャンプ場のおすすめ 子連れだったらここに行こう!

では、早速おすすめのキャンプ場を紹介しますね。

榛名湖オートキャンプ場

「小さな子どもたちと、ファミリーに優しいキャンプ場」というコンセプトを持つこのキャンプ場。

まだおむつの子のも安心してキャンプできるようにオムツ替えシートが設置してあったり、ミルクを作るためのお湯を常備してあったりと小さな子どもがいる華族でも安心して利用できるようになっています。

また、もうちょっと大きな子達もためにもキッズコーナーなどがあったりとほんとに家族に優しいキャンプ場になっています。

キャンプ道具をそろえていない場合でも利用しやすいようなバンガローやトレーラーハウスに宿泊することもできるので、これからキャンプ始めてみようかな、なんてご家族にはぴったりですよ。

バンガローには

コンセント2口

除湿機

掛け敷き布団4組(シーツ、毛布はレンタル)

ベランダ用テーブル 1つ

いす4脚

トレーラーハウスには

ベット2台

ソファーベッド 2台(シーツ、毛布はレンタル)

コンセント 8口

屋根付きテラス

テーブル 1つ

いす 4脚

がそれぞれ用意されています。

バンガロートレーラーハウスの料金は

バンガロー 8500円

トレーラーハウス 10000円

実際にいった人の口コミでは

・各設備が清潔に保たれていた

・サイトとサイトの間も充分広くてプライベートが守られます。

・近くに日帰り温泉があるので利用できたのがよかった。

・とても静かですごしやすい

などと好印象の口コミが多いですよ。

榛名湖オートキャンプ場
ホームページはこちら

http://www.harunakocamp.jp/

群馬県高崎市榛名湖町854
TEL : 027-374-9600
E-mail : info@harunakocamp.jp
営業期間 4月中旬から11月下旬ごろまで ※状況によって変わります。
予約可能期間 3ヵ月後の月末まで
予約はこちらからhttp://www.harunakocamp.jp/reserve/

ウェルキャンプ西丹沢

敷地が広く自然がいっぱいで子どもが喜ぶ広い遊び場もあり子連れにはとってもうれしいキャンプ場です。

ウサギもこちらで育てていて子どもにはとても人気です。

さらに露天風呂も付いているのでゆっくりお風呂につかることができますよ。

こちらでもコテージではキャンプ道具をそろえていない人でも利用しやすいようにいろいろと設備がそろっています。

コテージにあるもの

トイレ(洋式)

小さめ流し

小さめ冷蔵庫

卓上コンロ

やかん

2~3人がけのテーブルといす

人数分の寝具

コテージの料金は
宿泊 5190~19440円

さらに朝食ビュッフェを利用すると朝から何かを作る必要もなくのんびりとキャンプを楽しむことができます。

朝食ビュッフェ
料金 大人・子ども(3歳以上)1名540円
申し込みはドックヒル食堂に前日15時までに券売機で件を購入する。

実際に利用した方の口コミでは

・自然がいっぱいで夜の星空は最高

・キャンプ場内はとても清潔に保たれている

・子どもでも安心して川遊びができるのがいい

・コテージ内1階に床暖房が設備されているのがありがたい

・受付に野菜や手作りパンなどちょっとしたものが販売されているのが便利

ウェルキャンプ西丹沢
ホームページはこちら

http://www.well-camp.com/

神奈川県足柄上郡山北町中川868
コールセンター:0120-78-3124(9:00~17:30)

ケニーズファミリービレッジ

こちらのキャンプ場は安心してすごせるキャンプ場として、特にファミリーやカップルもしくは25歳以上のキャンパーを来場者の中心にしています。

そのため入場制限があったり、利用ルールがあります。

スポンサードリンク

が、そのおかげてみんなが楽しく過ごせるということでもあるんですよね。

子どもにとってはすばらしい環境で遊び場は充実しているし、夏場は川をせき止めて天然のプールもできます。

テントがなくても気軽にキャンプができるようログハウスもあるのがうれしいですね。

ミニログハウス

ミニログハウス プラス

ログハウス

それぞれ寝具類はついていませんが、寝袋などをレンタルできるので、キャンプ用品をそろえていなくても安心ですね。

料金
ミニログハウス 宿泊 8,000 ~15,000 円

ミニログハウスプラス 宿泊 12,000~21,000 円

ログハウス 宿泊 15,000~27,000 円

実際に利用した方の口コミは

・ほとんど何も準備しないで行きましたが、キャンプを存分に楽しめた

・何でもそろっているのでキャンプ初心者にもおすすめ

・天然プール、つり掘り、遊び場などで遊べて子どもたちは大満足

・一度行くと子どもがまた行きたいと言ってリピートしている

・ログハウス、トイレ、シャワーなど各設備は掃除が行き届いていて気持ちよく利用できる

・アウトドアはまったくしたことがなかったのですが、すごく楽しめた

ケニーズファミリービレッジ
ホームページはこちら

http://www.kfv.co.jp/index.html

埼玉県飯能市上名栗3196
ケニーズ・ファミリー・ビレッジ
TEL:042-979-0300
予約受付時間 8:30~17:00(火・水曜日定休あり)
予約開始時期 利用月の3ヶ月前の1日から

オートリゾートパーク・ビックランド

子どもに優しいキャンプ場として透明度の高いきれいな川で遊べたり遊び場で思いっきり体を動かすことができます。

歩くのが得意な子にはハイキングもいいですよ^^

また、子供向けの体験教室もあってものづくりを楽しむことができますよ。

時期によってはフルーツ狩りが楽しめたり、クワガタやカブトムシを取ることもできます。

ログキャビンを利用すればテントを用意したり組み立てたりする必要もないので初心者さんにもおすすめです。

さらにトレーラーハウスは設備も充実しているのでより快適過ごしたい場合はこちらの利用もありですよ。

トレーラーハウスの設備

流し台

電子レンジ

冷凍冷蔵庫

ダイニングテーブル

炊飯ジャー

電気ポット

食器

はし

フォーク スプーン

洗剤

洗面台

ヘアドライヤー

ベッド

ソファー

水洗トイレ

外には雨の日や日差しから守ってくれるひさしもあり、もちろんイスとテーブルも備え付けてあります。

トレーラーハウスの料金

定置式米国製トレーラー 29フィート 5名 18,000 ~ 22,000円

定置式米国製トレーラー 35フィート 5名 24,000円

実際に利用した人の口コミ

・場内、施設内ともにきれいに掃除されていて快適に過ごせる

・夜はアニメの上映会があってこどもは大喜び

・雨が降った日でも管理等の中に図書スペースがあって子どもたちもそこで本を読むことができ楽しんでいた

・場内に洗濯機と乾燥機があって重宝した

・キャンプ場のスタッフのサービスがとてもよかった

オートリゾートパーク・ビックランド
ホームページはこちら

http://bigland.co.jp/index.php

山梨県北杜市白州町大坊1131
TEL:0551-35-4518
開設期間 4月16日~11月下旬
予約は電話もしくはインターネットから

おすすめの子連れキャンプ場のまとめ

いかがでしたか?

子連れで行くときのポイントは子どもが安全に遊べる場所が場内にあるかどうかってことですよね。

もちろん子どもはどこに行っても自分たちで遊びを見つけたりするものですが、まだ小さい子どもを連れて行ったりする場合はやっぱり安全な遊び場があるとうれしいものです。

今回紹介した場所は子どもが安心して遊べる川や遊び場が充実していたり、子どものためのイベントを場内でしていたりするのがうれしいですよね。

そして、キャンプ道具をそろえていないファミリーでも気軽にキャンプを楽しめるような設備の整ったキャンプ場だと大人もリラックスして楽しめますよね。

慣れてくれば、徐々に道具はそろえればいいんですから。

まずはキャンプを体験して楽しんでくださいね。

読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ
キャンプやバーベキュー関連の記事まとめ

簡単に作れるキャンプ料理も紹介していますので見ていってくださいね。

スポンサードリンク

 - アウトドア

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事