ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

おかずを冷凍保存する方法と不向きなものや期間を紹介

   

一人暮らしをはじめるとやっぱり自炊をするのがおすすめです。

外食ばかりだと金銭的にちょっときつくなるときもあるし、コンビニのものばかりだと体調を崩してしまいそう。

できるときには自炊をしてみませんか?

自炊をなるべく簡単にする方法として、おかずを多めに作っておいて冷凍するっていう手がありますよ。

コツをつかめば自炊もらくらく^^

今回はおかずの冷凍についてのことまとめてみました。

スポンサードリンク

おかずの冷凍保存方法は?

おかずを冷凍保存するときの流れは

・個別にラップで包む

・フリーザーバックに入れて冷凍庫へ

という風になります。

たとえば、ハンバーグやコロッケなどは冷めてから個別にラップで包んでからフリーザーバックに入れて冷凍庫へ。

きんぴらやひじきなどは一度の食べる量を小分けにしてラップに包んでフリーザーバックに入れて冷凍庫へ。

もし、お弁当に利用するという場合は最初からお弁当用のカップに入れてからラップで包んでフリーザバックに入れるとお弁当作りが楽ですよ。

ただ、けっこうたくさんの量を1個ずつづづむのは正直めんどう。

なので私は、たとえば餃子だったら

・アルミのトレイに餃子をくっつかないように間を空けて並べる。

・ラップをかけて冷凍庫へ

・凍ったら、取り出してフリーザーバックに入れ替えて冷凍保存

という流れにしています。

または、フリーザバックに入れる前に一回に食べる個数をラップでまとめてからフリーザーバックでもOK

このときにちょっとしたコツがあるんです。

それは・・・

☆なるべく空気に触れないように

空気に触れることでいたみやすくなってしまいます。

なので、空気に触れないようにぴったりとラップで包むようにしましょう。

☆水分はなるべく除く

水分がたくさん残ったまま冷凍すると解凍したときに味が悪くなってしまいます。

☆なるべく短時間で冷凍させる

お持ちの冷蔵庫に急速冷凍機能がある場合、ぜひ使ってください。

なぜかというと、やっぱり冷凍させたものは味が落ちたりしてしまうんです。

それを防ぐためにはなるべく短時間に凍らせてしまうことです。

このようなポイントを守っておいしい手作り冷凍おかずを作りましょう。

おかずで冷凍に不向きなものって?

でも、なーんでも冷凍するのはちょっと待って!くださいね。

冷凍には不向きなものもあるんです。

☆水分の多い野菜

生のままでの冷凍は向きません。

☆お豆腐

スポンサードリンク

高野豆腐のようになるので、それを狙っての冷凍ならばOK

☆こんにゃく

食感が硬くなってしまいます。

☆ジャガイモ

冷凍することで食感が変わってしまいます。

もし冷凍するときはつぶしてからがいいですよ。

こういった食材は冷凍することで食感が変わりおいしくなくなってしまいます。

もし冷凍したいおかずに上で紹介したような食材が入っている場合はそれを取り除けば冷凍OKですよ。

冷凍したものでもなるべくおいしく食べたいですよね。

冷凍するときにはおかずの中身をちょっと確認して見てくださいね。

おかずを冷凍保存できる期間はどのくらい?

冷凍したからっていつまでも持つわけではないんですね。

冷凍したおかずの保存期間はだいたい2週間から1ヶ月程度と考えておきましょう。

ではなぜこのくらい期間が目安なのでしょうか。

理由は3つあります。

☆霜が付くことによって風味が落ちる

冷凍庫内の温度は上がったり下がったりするんです。

そのたびに食品も微妙に溶けたり凍ったりしているんですね。

そして霜が付く。

その霜は食品の中にあった水分なんです。

なので凍って霜が付くいうことは食品の中の水分が抜けて行ってしまうということで、食品が乾燥した状態になり風味が悪くなってしまいます。

☆油やけ

油やけとは食品の中の脂肪分が空気に触れることによって酸化してしまいます。

これを油やけとよんでいます。

酸化した油は味が悪くなるだけでなく体にも悪いですよね。

☆においが移る

冷凍庫にはいろいろな食品が入れられているのでそれらのにおいがついてしまいます。

だいたい2週間から1ヶ月くらいでこのような状態になってしまうんです。

なので、冷凍するときはきっちりと日付を書いておいて、1ヶ月以内には食べきるようにしましょうね。

おかずの冷凍保存のまとめ

自炊生活ではぜひマスターしたい冷凍保存術。

基本は

空気に触れないように

水分をよく気って

冷凍します。

そして、冷凍だといっても1ヶ月以内には食べきるようにしましょうね。

上手に冷凍おかずを利用してくださいね。

読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ
作り置きおかずの保存期間と保存方法や日持ちするものってどんなもの?

一人暮らしの節約体験談!私は食費をセーブしたら貯金できました

一人暮らしの節約料理は献立の工夫と作り置きを駆使して楽よう!

一人暮らし節約術のコツと裏ワザを紹介!これで貯金もできる!

スポンサードリンク

 - 生活 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事