ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

しまなみ海道のサイクリング初心者におすすめコースと観光スポットを紹介!

      2016/03/17

暖かくなってくるとお出かけしたくなりますよね。

ちょっと体を動かすのに気持ちのいい季節にはサイクリングなんてどうでしょう?

おすすめはしまなみ海道なんです。

しまなみ海道は正式名称は西瀬戸自動車道といって広島県尾道市と愛媛県今治市をつなぐ道路のことなんですよ。

なぜここがサイクリングにおすすめかというとこの道には自転車の専用道路が併設されているからなんです。

だから、自転車でも走りやすいですよ。

自転車はレンタルもできるので心配無用。

さらに瀬戸内海と島々の風景はほんとにすばらしくて何度見ても感動ものです。

そんなしまなみ海道サイクリングといっても本気ライダーではなくちょこっと自転車で楽しむってこともできるんですよ。

そこで今回は、サイクリング初心者におすすめのコースを紹介します。

スポンサードリンク

しまなみ街道をサイクリング初心者コースは?

しまなみ海道のサイクリングコースは全長約70キロ。

初心者にはなかなか腰が引ける距離ですよね。

でも70キロ走破する必要はないですよ!

短い距離でも瀬戸内の島々を楽しむことは可能です。

楽しくのんびりサイクリングというあなたのためにおすすめのコースは

尾道~向島~因島~尾道

という、渡船やフェリーも利用したコースです。

このコースだと約15キロくらいで、観光したり休憩したりの時間によっても違いますが自転車の行程だけの時間だと2時間程度のコースになります。

天気のいい日は高台からほかの島や海が見渡せて最高の眺めを見る事もできますよ。

とはいえ、初めての場所を自転車で走ると道に迷いそうで心配なんだけど・・・

なんて不安もありますよね。

しまなみ海道は初心者でも道に迷わないように車道の左側にサイクリング時の推奨ルートの目印としてブルーラインが整備されています。

なのでこのブルーラインを見ながら走れば大丈夫。

では早速詳しいルートを紹介しますね。

しまなみ街道をサイクリングおすすめのコースはコレ!

ざっくりとルートを説明しますね。

尾道駅出発

尾道港レンタサイクルターミナル

尾道駅前渡船

向島渡船場

向島海岸線をサイクリング

因島大橋

重井東港から尾道行きのフェリーに乗船

尾道

このこうな行程です。

今回は尾道駅からすぐのところにある尾道港レンタサイクルターミナルで自転車を借りて出発します。

自転車を借りたら、徒歩すぐのところにある駅前渡船場に行きます。

渡船の料金
大人 100円
小児 50円
自転車 10円
時刻表

尾道発
始発 6:06
最終 22:10

向島(富浜)発
始発 6:00
最終 22:00

約12分間隔で運行されています。

対岸の向島に着いたらブルーラインを目印に海岸線を西へ向かいます。

海岸線を走っていると赤い橋、向島大橋が見えてきます。

その先は岩子島です。

向島大橋をくぐりぬけてどんどん進んでください。

さらに進むと全長1290mの因島大橋が見えてきます。

この橋を渡って因島へ入ります。

スポンサードリンク
因島大橋通行料金

50円

〜平成28年3月31日(木)は無料の期間となっています。

この橋に上がるときの坂がちょっと大変かもしれません。

しまなみ海道にかかる橋は基本的に自動車と同じ橋の上を走行するのですが、この因島大橋だけ2階建て式になっていて自転車は下の道を走ります。

さらに安全のためか周りを鉄骨でしっかりと覆われているので眺めはいまひとつかもしれません。

ま、それはそれで安全だなと思ってくださいね^^

因島に渡るとおすすめの観光スポットなどを回って重井東港へ向かってくださいね。

フェリーの料金

重井港~尾道

大人 550円
小人 230円(大人の半額の10円未満切り上げ)

時刻表

上り

重井発   尾道着
07:20   07:39
08:40   09:01
10:11   10:29
11:31   11:49
13:50   14:09
15:40   15:59
17:29   17:49
19:09   19:29

尾道港に着いたら自転車を返却してフィニッシュ!

地図で今回のルートの主要場所を入れてありますので、確認してくださいね。

おすすめ観光スポットは次の章で紹介しますね。

しまなみ街道の観光おすすめスポットはココ!

ただ自転車で走るだけでも気持ちいですが、ちょっと観光もしたいですよね。

ということで今回のルートでおすすめの観光す歩とを紹介します。

まずは向島

尾道出身の映画監督大林宣彦監督の映画のロケセットが残されている場所があるんです。

向島に渡って西でははく東へ向かいます。

尾道渡船場の近くにあります。

そしてもうひとつは向島大橋。

ここは海岸線を走っていると見えるのですぐにわかりますよ。

この橋は無料で渡れるので時間と体力があれば対岸の岩子島まで行ってみるのもいいですよ。

そして因島の観光スポット。

因島大橋を渡ってすぐの場所にあるはっさく屋。

はっさくをつかった大福がおいしいんです。

はっさくのほろ苦さが絶妙にマッチしています♪

こちらにはイートインスペースもあってなんと無料でコーヒーがいただけます。

そして因島フラワーセンター

こちらは無料開放されている植物園です。

季節ごとに色とりどりの花が咲いていて訪れる人を和ませています。

また、展望台からの眺めがきれいです。

余裕があれば広島県尾道市因島大浜町~広島県尾道市因島三庄町の因島水軍スカイラインもビュースポットがありますよ。

しまなみ海道初心者おすすめコースのまとめ

15キロとそれほどハードな距離ではないですが、いろいろと見所があって楽しめるコースだと思います。

最後に注意点を。

向島に渡る際は渡船の利用をおすすめします。

新尾道大橋は自転車専用道路がないので危険です。

向島の中心部は交通量が多く道もあまり広くないのでよく注意して走行しましょう。

楽しいサイクリングを!

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

 - 旅行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事