ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

一人暮らしの節約料理は献立の工夫と作り置きを駆使して楽よう!

      2016/03/22

一人暮らしの節約って結局自炊が一番取り入れやすいですよね。

お洋服を買うお金や友達と食事に行くお金は我慢しすぎると、ストレスになる場合もありますよね。

だからやっぱり、食費をなるべく押さえるためにも自炊生活してみませんか?

今回は節約料理が楽にできるコツを紹介しますね。

一人暮らしの節約料理を楽にするコツ!

節約料理を楽するコツは

献立

作り置き

にあります。

このポイントを抑えておけば、

仕事から疲れて帰ってきてこれからご飯作るのか・・・

とか

スーパーよって帰るのめんどう・・・

あげく

なんか買って帰るか

となっては意味ありませんよね。

なぜ献立と作り置きがポイントかというと、週末や時間のあるときにまとめて献立を立てて作り置きをしておくことで、食費を節約できてさらに帰宅後の夕食が楽になるんですよ。

やっぱり節約料理といっても楽しく楽にしたいじゃないですか。

仕事などで充分がんばってるんだから、家に帰っても料理がんばる!ってなんかつらくなっちゃいますよね。

簡単にささっとおいしくご飯を食べて自分の時間を確保!

ということを目指して、献立の工夫と作り置きを駆使しましょう。

次の章でさらに詳しく説明しますね。

節約料理は献立に秘訣あり!

節約ポイントの献立について説明しますね。

どういう献立だと節約料理をうまくすることができるかというと・・・

まとめて数日分の献立を決める!

そして

その献立を元にスーパーでまとめ買いする!

ということです。

献立といってもメインのおかずだけで大丈夫。

副菜については次の章で紹介しますね。

さらにその献立は

1日目 基本のおかず

2日目 リメイクおかず

3日目 さらにリメイク

という構成にすると、

毎日同じものか・・・

という切ない気持ちにならずにすみます。

ちょっと例をあげてみますね。

1日目 肉じゃが

2日目 肉じゃがリメイクで卵とじ

3日目 肉じゃがをリメイクしてカレー

こんな献立にします。

そうすると、買い物の時には

・ジャガイモ
・にんじん
・たまねぎ
・好みのお肉
・卵
・カレー粉

これだけ買えば3日分の夕食の献立を作ることができますよね。

ほかにも

1日目 かぼちゃの煮物
2日目 かぼちゃの煮物リメイクでコロッケ
3日目 かぼちゃの煮物リメイクでかぼちゃスープ

こんな感じです。

スポンサードリンク

一人暮らしの料理のコツは買った食材をきちんと使い切るということに尽きると思うんです。

せっかく買っても使いきれないまま傷んでしまっては、もったいないですよね。

なので、前もって献立を立てて買い物をすれば食材を無駄にすることもなくなりますよ。

節約するなら料理は作り置き!

次に作り置きしておくことが楽に節約料理をするポイントになります。

メインのおかずは先ほど紹介したようにリメイクして作れば簡単に用意できますよね。

そして、副菜は作り置きしておくんです。

そうすると冷蔵庫から出してあたためるなどすればすぐに食べることができます。

これ、作っておくと本当に楽ですから超おすすめです。

でも作り置きってどんなものを作れば言いの?

って方に、作り置きおかずのおすすめのものを紹介しますね。

☆もやしナムル
もやしに限らず、にんじんやほうれん草でもいいですが、ナムルは作り置きに向いています。
もやしはとっても安いので重宝しますよ。

☆高野豆腐の煮物
煮物も作り置きしておくと味がしみておいしくなりますね。

☆にんじんとごぼうのマヨネーズ和え
☆にんじんサラダ
サラダ類も作り置きできますよ。

☆こんにゃくのピリ辛炒め
ちょっと辛いものがほしいときにあるとうれしいおかずです。

こんな感じで作ることができます。

予定していた献立の食材があまったりしたら、作り置きおかずにしていただくこともできますよ。

たとえば、

肉じゃがで使う予定のにんじんが余ったら、にんじんサラダにして作り置き。

なんて具合に食材を余すことなく使うことで節約度アップです^^

節約料理のコツのまとめ

節約料理って行っても難しいことはないですよ。

料理をあまりしたことがなくても大丈夫。

献立を決めるときはレシピサイトやレシピ本を参考にしながら決めれば大丈夫ですし、リメイクといってもちょっと手を加えるだけ。

一生懸命やるぞ!

という気持ちよりも

へ~こんな食べ方もあるんだ~

くらいのゆるい気持ちで楽しんで節約料理をするのがおすすめ。

楽しくなくちゃ続けるとことできないですよね。

楽しく楽な節約料理をしましょうね。

読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ

作り置きおかずの保存期間と保存方法や日持ちするものってどんなもの?

一人暮らしの節約体験談!私は食費をセーブしたら貯金できました

 

スポンサードリンク

 - 生活 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事