ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

手の甲のシミを消すにはコレ!安いのに効果の期待大なものは?

   

手にシミができると一気に年をとったような気になりませんか?

手って年齢が出ますよね~

で、このシミを消す効果が期待できるモノって知っていますか?

今回は手の甲のシミを消すには・・・ということでまとめてみました。

スポンサードリンク

手の甲のシミを消すには何がいい?

最手の甲のシミを消すのにおすすめしたいのはズバリ

「米ぬか」

です。

なぜかって?

手の甲のシミを消すには、ターンオーバーを正常な周期にすることが大切なんですね。
ターンオーバーとは肌の新陳代謝のことなんです。

このターンオーバーが乱れることで、シミができたりするんです。
だから、ターンオーバーが大切なんです。

で、このターンオーバーを正常にするひとつの方法としてピーリングがあります。

ピーリングで古い角質を取り除くことで肌の新陳代謝を促す効果が期待できるんです。

で、です、この米ぬかにはピーリング効果があるんですね~

米ぬかのアルカリ性が毛穴につまった汚れなどを溶かすことでピーリング効果があるというわけです。

なので、「米ぬか」おすすめします^^

シミを消すには?安いものでできる?

はい!
もちろん安く済ませることができます。

スポンサードリンク

米ぬかといってもわざわざ買ってこなくても、米のとぎ汁でOKなんです。
だからお米さえあれば大丈夫!

では早速作ってみましょう。

作り方

1.まずお米を研ぎます。
※この時、最初にお米を払ったお水は捨てます。
2.お米を研いだ時に出た白い水を容器に取っておきます。
3.この水を冷蔵庫にしばらく入れておくと沈殿物が出ます。
これでOK
この沈殿物ををシミが気になるところへ塗ります。
数分したら洗い流しましょう。

簡単!ですよね。

シミに効果的に使うには?

この米のとぎ汁をより効果的に使うには・・・

・パックをする前に手の汚れを落とす。
・パックの後は保湿をしっかりする。

この2つです。

保湿する時のおすすめはホホバオイルですね。

ホホバオイルは高い保湿性と抗酸化作用を持ち合わせています。

なので、米のとぎ汁で古い角質を落とした手に潤いを与え、さらに新たなシミができるのを防いでくれるんです。

より効果を求める時は米のとぎ汁プラスホホバオイルをおすすめします^^

さいごに

普段からケアをしっかりしているつもりでもいつの間にかできているシミ。
家にあるもの、しかも食べ物を利用してシミのケアができればリーズナブルで安全ですよね。
とっても簡単ので試してみてくださいね。
読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

 - 美容

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事