ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

温泉に子供と行きたい関東近郊のおすすめ宿と近くの遊び場を紹介

      2015/10/31

こんにちは

そろそろ温泉に行きたくなる季節ですね~
でも、子供がいると温泉に行くのも躊躇してしまいませんか?

だいたい温泉って子供は入れるのかな?
周りのお客さんへの気遣いで疲れそう。
ぐずったらどうしよう・・

な~んて心配して、なかなかいくことができなかったりしませんか?

今回は子供と温泉に行くならここ!というおすすめの場所を紹介しますね。

スポンサードリンク

温泉に子供と!関東近郊ではどこに?

最近は赤ちゃんプランや乳幼児歓迎としているホテルや旅館もたくさんありますよね。
特に大きな温泉地ではママパパも子供も安心して泊まれるところがいくつもあります。

関東から行くなら熱海などが個人的にはおすすめです。
熱海は関東ではないですが、行きやすい場所ですよね。
車だと東京から2時間前後、新幹線の利用で東京から1時間前後なので子供と一緒でもそれほど不安を感じない距離だと思います。
赤ちゃんのうちは車の移動で、男の子なんかは電車が好きな子が多いので少し大きくなったら電車に乗せてあげるというふうに移動の選択肢があるのがうれしいですね。

子供と一緒だと温泉以外にも遊ぶ場所があるところがうれしいのですが、実は熱海の周辺には大きな遊園地のような場所は見当たりません。
でも、こじんまりとした遊園地(レトロで乗り物代が爆安)や大きな公園はあります。

実際のところ、赤ちゃんはお散歩だけでも満足のことが多いですし、幼児くらいの子供ならこじんまり遊園地や公園で駆け回ることで事足りる場合が多くないですか?
そのほうが出費も抑えられて家計的にはたすかる~と思うのは私だけでしょうか・・・
もう少し大きくなれば遊園地に行きたいのかもしれないですけれど。

なので、のびのび遊んでホテルでぐっすり寝れる、そんな温泉旅行をおすすめします。

温泉に子供と行くおすすめの宿

ここでは、赤ちゃんや子供に優しいサービスやプランがあったり、施設内に子供が遊べる場所がある宿泊施設を厳選して紹介しますね。

熱海後楽園ホテル
こちらでは赤ちゃん用品や子供グッズが用意してあり、さらに離乳食も完備されています。
アレルギー対応のものも用意してあるので頼もしいですよね。
施設内に子供向けの遊園地があったり、芝生広場があったりするので子供たちも飽きずに楽しむことができますね。

星野リゾートリゾナーレ熱海
赤ちゃんはもちろんキッズプランもあるのがうれしいですよね。
子供連れだととにかく荷物が多くなるのですが、ホテルで子供用のアメニティがそろっていると少しでも荷物を減らすことができてうれしいですよね。
また、キッズメニューがあったり、子供と遊べる場所がホテル内にあってリゾナーレのなかだけで満足して過ごすことができます。

さらにエステがあったりと子供はもちろんママにも優しい宿泊施設です。

ホテルグリーンプラザ箱根

露天風呂つきのお部屋で家族水入れらで過ごすことができるのが良いですよね。
お部屋に赤ちゃんアイテムがたくさん用意してあるので安心できます。
さらに、おまるや空気清浄機があるんです。すばらしいですよね
大浴場にもベビーベットやチェアが用意してあって助かります。

スポンサードリンク

箱根湯本温泉 湯さか荘
「お子さまプラン」では、お隣に配慮したお部屋を用意してもらえるので少し子供が騒いだりぐずったりしても大丈夫。
こういう気遣いがなされるのもこのお宿の若旦那さんが二児のお父さんだからかもしれません。
さらにこちらでは露天風呂つきのお部屋もあるので、家族みんなでお風呂を楽しむこともできますね。
そして、ラウンジには絵本の貸し出しやアニメDVDの上映があり、子連れのゲストに対する配慮が感じられますね。

子供と一緒の旅行だと大変かな?って思いがちですが、こちらで紹介したお宿のようにたくさんのサービスや配慮をしてくれるところだと子供と一緒でも安心して宿泊することができますよね^^

温泉に子供を連れて行くなら近くに遊び場があるとうれしい!

熱海近隣のおすすめの子供が遊べる場所を紹介しますね。

小田原こどもの森 わんぱくらんど 辻村植物公園

自然の地形を生かした遊び場で長い滑り台や芝ソリ滑りなど、こどもならきっと楽しめるものがたくさんあります。
入場料が無料なのもうれしいですよね。

住所 小田原市久野4377-1
開園時間 9:00~16:30
休園日 毎週月曜日(祝祭日は除く)
祝日直後の平日
年末年始
入園料 無料
駐車料金 普通車 510円/1日

小田原こども遊園地

こども遊園地は城址公園内にあり、豆汽車や豆自動車、メリーカップが各80円!で乗ることができます
大きなテーマパークとはまた違った趣ですが、こどもにはけっこううけるんですよね。

住所 神奈川県小田原市城内地内
開園時間 9:00〜16:30
休園日 12月31日〜1月1日
入園料 無料(乗り物は別途)

姫の沢公園
こちらはちょっと大きな子向けかもしれませんが、アスレチックが楽しい公園です。
日本の都市公園100選指定公園で、広い敷地内には四季折々の植物が楽しませてくれます。
お散歩をするだけでも楽しいですし、アスレチックコースで思いっきり遊ぶのもいいですよ。

住所 静岡県熱海市伊豆山1164
開園時間
休園日
入園料

小さな子供が遊ぶのには程よいと思いますよ。
ママやパパも自然のなかでのんびりリラックス。
あれこれと観光するたびも楽しいですが、こどもとリラックスしたり思いっきり遊ぶたびもまた良いものです。

さいごに

こどもと温泉なんて楽しみですよね~
たくさんあそんでこどもは宿では早く寝てくれれば、ママもパパものんびりと温泉を楽しむことができますしね。
子供にも優しい宿を利用してぜひ温泉を楽しんでくださいね。

読んでいただいてありがとうございます。

こちらの記事もどうぞ
旅行中の離乳食 おすすめは?初期 中期 後期 完了期別に紹介

新幹線で赤ちゃんのおむつ替えはどうする?授乳は?指定席のおすすめは?

赤ちゃんと旅行に行くのは何ヶ月から?注意点とおすすめをチェック

スポンサードリンク

 - 旅行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事