ふむふむ日記

暮らしの知恵やお役立ち情報を発信中

クリスマスを1歳児と楽しめるメニューとケーキは?レシピも!

   

こんにちは

クリスマスが近づいてくると、どんなメニューにしようかといろいろと悩むママも多いのではないでしょうか?

特に1歳児だと食べられるものもちょっと限られてしまいますよね。
でもクリスマスっぽい雰囲気を出したものをたべさせてあげたいな~なんて思ったりして。

ということで、今回は1歳児でも楽しめるクリスマスのメニューについて考えてみました。

スポンサードリンク

クリスマスを1歳児と楽しむメニューは?

1歳児でも喜んで食べられそうなものってどんなものでしょうか?
大人と全く一緒ではちょっと味付けも濃いし、アレルギーも今は無かったとしてもちょっと心配ですよね。
かといって完全に子どもに合わせると、大人がちょっと物足りない時も。
ということで、大人も子どもも一緒に食べられそうなものを考えてみました。
味付けは、全体的に薄くするか、子どもと大人のものは分けて味付けをしてあげてくださいね。

メインはグラタンドリアなんかはいかがですか?
どちらも子どもも喜んで食べるし、大人受けも良いのでは?
それにお皿がそれぞれ分けることができるので、ちょっと手間はかかりますが味付けを大人用と子供用とに分けやすいですね。

チキンはやっぱり必要よね!という場合はチキンナゲットにしてあげるとやわらかくて食べやすいですね。
から揚げやチキングリルを小さくして取り分けてあげられれば食べられる子もいるかもしれないですが、うちの子はかみかみした後、飲み込みきれずにペッとすることが多いんです。

後は簡単にパウンド型で作るミートローフも食べやすくてすすめです。
なかにうずらの卵や小さいモッツァレラチーズ、ミニトマトを入れると見た目もなかなか華やかですよ。

サラダ系のものでは、かぼちゃのサラダやポテトサラダは喜んで食べますよね。
あとは、子どもが掴み食べをしやすいように野菜を切ってあげて、温野菜にしたり野菜グリルにしても楽しいですよ。
食べさせてもらうのも良いですが、自分で食べたがったりもしますから。

スープは、コーンやじゃがいものポタージュやほかのメニューと違和感が無ければ普通に味噌汁や豚汁でも良いですね。
わりと味噌汁はよろこんでで食べる子が多い印象です。
ちょっと洋風でということであれば、味噌汁に豆乳や牛乳を入れて仕上げるといいですよ^^

ごはん系はミニおにぎりやサンドイッチはいかがですか?
ミニおにぎりは梅干しやおかか、鮭などを混ぜ込んでひと口大に丸めてあげると食べやすいですよ。
サンドイッチもロール状にしてあげると食べやすくて◎

こんな感じで、メイン+サラダ系+スープ+ごはん系でじゅうぶんですよ。
まだまだ食べむらが合ったりして、たくさん食べるわけでもないですしね。

クリスマスに1歳児と食べるケーキはどうする?

やっぱりケーキも用意したいところですよね。
でも、生クリームたっぷりやバターや卵をふんだんに使ったものはちょっと1歳児には心配。
ということで、なるべくシンプルに簡単に手作りできるケーキを紹介しますね。

スポンジ部分は米粉・おから・ベーキングパウダー・卵・豆乳・植物油の組み合わせでつくるとOK
卵なしでも大丈夫。
その場合は豆乳で水分を、ベーキングパウダーでふくらみを調整します。

クリーム部分は水きりヨーグルトを使えばそれらしくなりますよ。
豆乳ヨーグルトでもOK
もしくは豆腐クリームも◎

生地は型に入れて焼かなくても、ホットケーキのように何枚も焼いて重ねて盛り付ければ見た目も楽しいケーキになります。
また、タルトのようにして、水きりヨーグルトや豆腐クリーム、フルーツで飾れば華やかですし、フィリングをかぼちゃやさつまいものクリームにしてもおいしいですよ。

もちろん1歳児なのでケーキもそんなにバクバクとは食べない時もあるとは思いますが、やっぱりクリスマスにはケーキで気分を盛り上げたいですよね。
子どもには簡単なホットケーキをアレンジしたものを用意して、大人は子どもが寝静まった後に好みのケーキを食べるってのも良いですしね♪

スポンサードリンク

クリスマスに1歳児と楽しむレシピも紹介

では具体的にメニューとレシピを紹介しますね。
材料はだいたい3人分です。
1歳児は1人分食べることはありませんが、2人分だとちょっと物足りなく感じるというのがわたしの感想なので3人分にしてあります。
離乳食を食べるとはいえ、母乳育児をしているママはけっこうおなか減りますよね^^

・オカラ入りミートローフ
・かぼちゃの甘いスープ
・野菜のグリル
・ミニおにぎり

・ツリー風パンケーキ

☆おから入りミートローフ
材料 パウンド型一個分
鶏ひき肉(むね・ももどちらでも)300g
おから 100g
たまねぎ 1/4個
コーン 50g
にんじん 1/4個
卵 1個
豆乳 大さじ3
塩 小さじ1/2
こしょう 少々

作り方
・パウンド型にクッキングシートをセットする
・たまねぎはみじん切り、にんじんは小さいさいの目切りかみじん切りにする
・すべての材料を入れてよく混ぜる
・型に入れて200~220度のオーブンで40~50分焼いてできあがり。
味付けはしてあるのでソースはお好みで。
ケチャップ+中農ソース+塩コショウでソースはOK
お好みでマヨネーズを足してもおいしいですよ。

☆かぽちゃの甘いスープ
材料 3人分
かぼちゃ 正味300g
米粉 小さじ2
豆乳 300cc
塩・こしょう 適量

作り方
・かぼちゃは皮をとって小さく切って蒸す
・すぐに崩れるくらいにかぼちゃがなったら、ホイッパーでつぶしながら混ぜる
・なめらかになってきたら、米粉を入れてよく混ぜる
・豆乳を少しずつなじませながら入れる
・なじんだら中火にかけて塩こしょうで整える。沸騰はさせないで!

☆野菜グリル
材料 3人分
じゃがいも 3個
にんじん 1/2個
かぶ 3個
さつまいも 1/2個
たまねぎ 1/2個

作り方
・野菜を食べやすい大きさに切る
・じゃがいも、にんじん、さつまいもは蒸すかゆでてやわらかくしておく
・魚焼きグリルに野菜を並べて塩をふり、焦げ目がつくまで焼く

オーブンで焼く場合は230度くらいで10分程度
オーブントースターでもOK
どちらでするにしても焼き目がつけばOK

子供用にはお塩だけで、大人にはハーブソルトやスパイスををプラスするとまた違う味が楽しめますよ。

☆ミニおにぎり
材料
ごはん 1.5合
鮭 
おかか
コーン
ゆかり

作り方
・具をそれぞれごはんと混ぜてラップなどを使って丸くまとめる

☆ツリー風パンケーキ
材料 8枚分
米粉80g
おからパウダー 20g
ベーキングパウダー 4g
○たまご 1こ
○豆乳 100g
○オイル(サラダ油・菜種油など)大さじ1
小松菜 50g
ドライクランベリー適量
※お砂糖を入れないレシピですが、お好みでお砂糖を加えてもOK

作り方
・小松菜はちぎって○の材料と一緒にフードプロセッサーに入れて攪拌
・粉類はホイッパーなどで混ぜておく
・粉類にフードプロセッサーの中身を混ぜて最後にクランベリーを加える
・よく熱したフライパンにオイルを入れていったんふきんなどの上において熱を下げる
・弱火でホットケーキを焼く 
※大きさは下から上に向かってだんだんと小さく重ねていけるように大きさを調節してくださいね。

一番上に星型に抜いたさつまいもを飾るとさらに雰囲気が出ますよ^^

子どものお世話をしながらなのでなるべく簡単にできるもので、楽しい雰囲気になるように考えてみました。
いかがでしょう?
オーブンなどを使うとずっと火の前にいなくても良いのでわたしはけっこう利用します。
焼きすぎてこげることもありませんし^^
あためしあれ♪

さいごに

1歳児のクリスマスは、0歳では特に何もしないというかできないことが多いので何とか楽しみたいなあと思うママも多いと思います。
ちょっといつもと違うごはんが出てくると気分が盛り上がりますよね。
もちろん子どもが好きなものを用意するのが一番喜んでくれます。
準備はちょっと大変ですが、喜ぶが見たくてがんばっちゃいますよね~

楽しいクリスマスになりますように。

読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

 - イベント

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事